• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 文化・スポーツ > 文化 > ちよだ文学賞・ちよだジュニア文学賞 > 「第12回ちよだ文学賞」受賞作決定

ここから本文です。

更新日:2017年10月5日

「第12回ちよだ文学賞」受賞作決定

大賞は志岐奈津子さん「恋愛小説

「第12回ちよだ文学賞」では、396編の応募があり、作家の逢坂剛さん、唯川恵さん、角田光代さんが選考委員を務め、厳正な審査が行われた結果、大賞は、志岐奈津子さんの「恋愛小説」に決定しました。

あらすじ

紅茶専門店の店長である誠子と娘の椿、椿の夫であるゼン。人気恋愛小説家の椿は25の時に急死。二人の結婚は世間に隠されていたため誠子とゼンは、秘密を共有することで身近な関係であり続けた。椿が生前思い描いていたものが二人をしばりつける。

千代田賞は新藤あり紗さん「ダイアリー」

大賞とは別に、区の持つ文化的・歴史的魅力をアピールする作品に授与される千代田賞には、新藤あり紗さんの「ダイアリー」が決定しました。

あらすじ

何をしても長続きしない私が一つだけ続けている日記を書くこと。ある日、過去の日記を見返していると、記憶にない人物の名前がある。一体誰なのか何故その人物に会ったのか。謎を解き明かそうとする女子高校生の物語。

作品集を刊行

ちよだ文学賞では、毎回、大賞、千代田賞作品のほか、最終選考に残った作品を掲載した作品集を刊行しています。

第12回ちよだ文学賞作品集掲載作品

大賞:「恋愛小説」志岐奈津子さん

最終選考候補作

  •  「ともだち」小川結さん
  •  「紅の舞」砂濱子さん
  •  「ファースト・ビジネスパーソン@丸の内」友田孝兄さん
  • 「神田番外地」摂矢あさみさん

千代田賞:「ダイアリー」新藤あり紗さん

第12回作品集は、平成29年11月6日(月曜日)から、区政情報コーナー(区役所2階)・三省堂書店神保町本店(神田神保町1-1)・東京堂書店神田本店(神田神保町1-17)等で販売します(定価500円)。
また、第27回神保町ブックフェスティバル内で行われる授賞式(11月3日)でも、第2回から第12回までの作品集を販売します。

アンケートに答えて第12回作品集をもらおう

お申し込みいただいた方の中から、抽選で10名の方にちよだ文学賞に関するアンケートにお答えいただき、第12回作品集を差し上げます。

対象

区内在住・在勤・在学者10名(抽選)
当選した方には、簡単なアンケートにご協力いただきます。

申込み

平成29年11月6日(月曜日)(必着)までに、ハガキ・ファクスまたはメールで、

  1. 「第12回ちよだ文学賞作品集希望」
  2. 郵便番号・住所
  3. 氏名(ふりがな)
  4. 年齢
  5. 昼間連絡のとれる電話番号
  6. 在勤・在学の方は勤務先・学校名を記入し

次のあて先までお申し込みください。当選者の発表は、アンケートの発送をもって代えさせていただきます。アンケート回答後に作品集をお届けします。

〒102-8688千代田区九段南1-2-1
千代田区文化振興課文化振興係
電話番号:03-5211-3628
ファクス:03-3264-1466
メールアドレス:bunkashinkou@city.chiyoda.lg.jp

第13回の募集を開始します

詳しい応募規定は、募集要項のページをご覧ください。

お問い合わせ

地域振興部文化振興課文化振興係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-3628

ファクス:03-3264-1466

メールアドレス:bunkashinkou@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?