• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 文化・スポーツ > 文化 > 千代田区町名由来板 > 町名由来板:町名から探す > 町名由来板:平河町一丁目(ひらかわちょういっちょうめ)

ここから本文です。

更新日:2014年11月11日

町名由来板:平河町一丁目(ひらかわちょういっちょうめ)

地図

  • 設置年月日:平成17年2月1日
  • 所在地:平河町一丁目2番

町名由来板

平河(ひらかわ)(平川)は、古代以来の中心的集落として平川の下流(現在の一ツ橋(ひとつばし)・大手町付近)にあった地名で、平川村と呼ばれていました。平川村は、明暦(めいれき)三年(1657年)の大火で現在の場所に移され、平河町と改名、一丁目から三丁目ができたといわれています。
平河天神は、文明(ぶんめい)十年(1478年)、太田道灌(おおたどうかん)による創建当初、江戸城内梅林坂(ばいりんざか)付近にありました。徳川家康による江戸城整備が始まると平川御門外に移され、慶長(けいちょう)十二年(1607年)、現在の場所に遷座(せんざ)されました。
天神社の境内には、上野寛永寺(かんえいじ)の末寺である龍眼寺(りゅうげんじ)が別当寺(べっとうじ)として置かれていました。広大な境内では縁日のほか芝居や相撲(すもう)興行などもおこなわれ、周辺も店屋や町屋が並ぶなど、たいへん賑(にぎ)やかな町になりました。
明治二年(1869年)、麹町龍眼寺門前(こうじまちりゅうげんじもんぜん)が元平河町(もとひらかわちょう)と町名を改めました。麹町平河町(こうじまちひらかわちょう)一丁目~三丁目は、ほぼ江戸時代の町割のままで、明治四十四年(1911年)に麹町の冠称がはずれ、平河町に変わりました。そして、昭和九年(1934年)、元平河町と平河町一丁目~三丁目が合併し、現在の平河町一丁目が誕生しました。このとき平河町四丁目~六丁目も平河町二丁目となりました。
天神社は第二次世界大戦で焼失してしまいましたが、いまは平河天満宮として立派に再建され、参拝者で賑わっています。

お問い合わせ

地域振興部コミュニティ総務課コミュニティ係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4180

ファクス:03-3264-7989

メールアドレス:komisoumu@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?