• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > イベントカレンダー > 【国境なき医師団 企画展】エンドレスジャーニー展~終わらせたい、強いられた旅路~

ここから本文です。

更新日:2019年11月26日

【国境なき医師団 企画展】エンドレスジャーニー展~終わらせたい、強いられた旅路~

世界では多くの人が、紛争や迫害によって住まいを追われ、終わりの見えない命がけの旅を続けています。
移動を強いられた難民や移民、国内避難民の状況と、彼らに寄り添い医療を提供する「国境なき医師団」の活動を体感してください。

画像:エンドレスジャーニー展告知

日時

2019年12月18日(水曜日)から2019年12月22日(日曜日)
午前11時~午後8時(最終入場時間:午後7時30分)

会場

名称

アーツ千代田3331 1階メインギャラリー

住所

外神田6-11-14

内容

国境なき医師団による体験・思考型の企画展です。大型パネル、医療テント、四輪駆動車や、移動を強いられた難民らが残していった品々の展示、VR映像の上映、詩人・谷川 俊太郎さんが本展に寄せた書き下ろし作品の公開、避難先での状況を体験できるコーナー、いとうせいこうさんなどゲストによるトークイベントも予定しています。

費用・料金

無料

申込み

【会期中のイベント】
・国境なき医師団スタッフによるギャラリーツアー&トーク 12月18日(水曜日)から22日(日曜日)まで各日3回 午後2時/午後4時/午後6時(各回定員30名)当日午前11時から受付で各回の整理券配布
・人道援助をめぐるディスカッション 12月19日(木曜日)午前11時から12時30分まで 定員100名 エンドレスジャーニー展 特設ウェブサイトから事前申込制(関連リンク参照)(応募多数の場合は抽選)
・スペシャルトークイベント「まだまだ国境なき医師団を見に行くbyいとうせいこう」12月21日(土曜日)12時から午後1時まで 先着100名 当日午前11時から受付で整理券を配布
・フィールド・アクティビティ・ワークショップ「国境なき医師団に参加するってどういうこと?」12月21日(土曜日)午後3時から6時まで 定員約20名 エンドレスジャーニー展 特設ウェブサイトから事前申込制(関連リンク参照)(応募多数の場合は抽選)

主催者

特定非営利活動法人 国境なき医師団日本
後援:千代田区

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

特定非営利活動法人 国境なき医師団日本
電話番号:0120-999-199(平日午前9時から午後6時/土曜日・日曜日・祝日休業)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?