• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > イベントカレンダー > シンポジウム「コタカの理念を実践する女たち~「男女雇用機会均等法」以前より社会で働き貢献した「良き職業人」、家族三世代を継ぐ「良き家庭人」~」

ここから本文です。

更新日:2018年8月28日

シンポジウム「コタカの理念を実践する女たち~「男女雇用機会均等法」以前より社会で働き貢献した「良き職業人」、家族三世代を継ぐ「良き家庭人」~」

大妻学院では、創立110周年記念事業として、これからの女子教育についての意義や、世界の中の日本について考えるシンポジウムを開催いたします。
入場は無料、申し込みは不要ですので、皆さまのお越しをお待ちしています。

画像:シンポジウムポスター(12月15日)

日時

2018年12月15日(土曜日)午後2時~4時

会場

名称

大妻学院 千代田キャンパス F332教室

住所

三番町12番地

対象

どなたでも

内容

さまざまな局面で活躍している自立した女性モデルによるシンポジウムです。その中で世界の中の自分、これからの暮らしと仕事について深く考えます。

費用・料金

無料

講師

シンポジスト
・南 砂(読売新聞東京本社 常務取締役調査研究本部長)
・村木 厚子(元厚生労働事務次官)
・屋敷 和子(日本航空執行役員・東京空港支店長・JALスカイ社長)
・井上 美沙子(大妻女子大学副学長)

申込み

当日直接会場へ

主催者

大妻学院

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

学校法人 大妻学院 総務センター総務グループ
電話番号:03-5275-6021
ファクス:03-5275-6800

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?