• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 健康・福祉 > 生活福祉 > 情報提供の保障

ここから本文です。

更新日:2018年2月21日

情報提供の保障

点字・音声版「広報千代田」

視覚障害者に点字版・音声版の「広報千代田」を月2回、無料で配付しています。

手続き

保健福祉部障害者福祉課(区役所3階)に身体障害者手帳を持参のうえ、申請をしてください。

お問い合わせ

保健福祉部障害者福祉課地域生活推進係
〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1
電話番号:03-5211-4128
ファクス:03-3239-8606
メールアドレス:shogaishafukushi@city.chiyoda.lg.jp

CD版「区議会だより」

CD版の「区議会だより」を、区議会事務局で無料配布しています。

お問い合わせ

区議会事務局  
〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1
電話番号:03-5211-4295
ファクス:03-3288-5920
メールアドレス:kugikai@city.chiyoda.lg.jp

点字・カセットテープ版「広報東京都」

都内在住の希望する視覚障害者に点字・カセットテープ版の「広報東京都」を、毎月1回無料で配布しています。

また、「都議会だより」も郵送しています。

東京都議会管理部広報課(電話番号:03-5320-7126)

お問い合わせ

保健福祉部障害者福祉課地域生活推進係
〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1
電話番号:03-5211-4128
ファクス:03-3239-8606
メールアドレス:shogaishafukushi@city.chiyoda.lg.jp

盲導犬の貸与

東京都内に1年以上住んでいる18歳以上で視覚障害1級の人に、盲導犬を貸与します。貸与は無料ですが、犬の飼育費は自己負担になります。

対象者の制限

次のいずれかに該当する人は、貸与を受けることができません。ご注意ください。

  1. 盲導犬を飼育するための、4週間の宿泊訓練を受けられない人
  2. 賃貸住宅などに住んでいて、家屋の所有者・管理者から盲導犬飼育についての承諾が受けられない人
  3. 同居者の所得税額が平均77,000円以上の人

申請に必要なもの

印鑑

対象者(申請条件)

東京都内に1年以上住んでいる18歳以上で視覚障害1級の人

ただし、次のいずれかに該当する人は、貸与を受けることができません。

  1. 盲導犬を飼育するための、4週間の宿泊訓練を受けられない人
  2. 賃貸住宅などに住んでいて、家屋の所有者・管理者から盲導犬飼育についての承諾が受けられない人
  3. 同居者の所得税額が平均77,000円以上の人

負担費用

無料(ただし、飼育費は自己負担)

お問い合わせ

保健福祉部障害者福祉課相談支援係
〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1
電話番号:03-5211-4217
ファクス:03-3239-8606
メールアドレス:shogaishafukushi@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?