• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 12月3日~9日は障害について理解を深める障害者週間です

ここから本文です。

更新日:2016年12月10日

12月3日~9日は障害について理解を深める障害者週間です

平成28年度のイベント等は終了しました。

毎年12月3日~12月9日の障害者週間に合わせて、障害に対する理解を促進するため、障害のある人と一般区民との交流を図ることを目的に、障害者の方が作成した作品の展示や区内福祉施設のPRを行います。

また、2020年に東京パラリンピックが開催されることに伴い、パラリンピックの公式競技を写真等で紹介、ボッチャ等の障害者スポーツ用具の展示をします。

日時

期間:平成28年12月3日(土曜日)~12月9日(金曜日)

時間:午前9時~午後8時(土曜日・日曜日および最終日の9日は午後5時まで)

内容

障害者の作品展示等およびパラリンピック競技紹介など

障害者の作品展示等出展団体

千代田区障害者共助会、たまり場あつまろう会、千代田区日曜青年教室、東京都知的障害者育成会みさきホーム、千代田区社会福祉協議会、千代田区立障害者福祉センターえみふる、ジョブ・サポート・プラザちよだ、さくらベーカリー、千代田区障害者就労支援センター、チェリーブラッサムの会、さくらんぼの会、公益財団法人共用品推進機構、千代田区就労移行支援事業所連絡会など

パラリンピック競技紹介など

2020年東京パラリンピックの正式種目の一部を写真パネルで紹介します。また、ゴールボールなどのスポーツ用具を展示します。

会場

区役所1階区民ホール

講演会

「心のバリアフリーと共生社会」をテーマに、障害のある人もない人も暮らしやすい地域づくりについてお話します。

日時

12月6日(火曜日)午後5時30分~7時30分(参加申込みが必要です)

会場

区役所1階区民ホール

講師

野沢和弘氏(毎日新聞論説委員)

申込み

電話・ファクスまたはメールで、次の申込先に送付してください。
メールで申し込む際は、件名欄に「心のバリアフリーと共生社会講演会申込」と記入し、本文欄には、氏名、住所と、在勤・在学者の方は在勤・在学先を記入し、送信してください。

申込先

千代田区保健福祉部障害者福祉課地域生活推進係

〒102-8688東京都千代田区九段南1-2-1
電話番号:03-5211-4128
ファクス:03-3239-8606
メールアドレス:shogaishafukushi@city.chiyoda.lg.jp

お問い合わせ

保健福祉部障害者福祉課障害者福祉係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4214

ファクス:03-3239-8606

メールアドレス:shogaishafukushi@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?