• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ここから本文です。

更新日:2016年3月15日

保育園・こども園の保育料

保育園・こども園(0~2歳児クラス)の保育料

保育園・こども園(0~2歳児クラス)へ入園した場合、保護者の課税状況に応じて条例(千代田区保育の実施に関する条例(PDF:165KB)千代田区立こども園条例(PDF:220KB))に定められた保育料を納入していただきます。

  • 同じ家庭から2人以上の子どもが保育園、幼稚園、認定こども園、認証保育所、保育室に入園している場合は、第2子以降の子どもの保育料が減額されます。
  • 保育料については、失業(自己退職を除く)などで著しく収入が減ったとき、病気や災害などで特別に費用がかかったとき、同居の家族に高度障害の方がいるときなどは、減額される場合がありますので、子ども支援課へご相談ください。
  • 入園しているお子さんが病気などで月の初日から1か月以上通園できないときは、保育料を免除できる制度がありますので、子ども支援課へご相談ください(2か月以上通園できない場合は退園となります)。
  • C1~D1階層に属し、前年度分の固定資産税がある場合は、1階層上がります。
  • 所得税額を計算する場合、配当控除、外国税額控除及び住宅取得控除の規定は適用されません。
  • 保育料は変更になる場合があります。
  • 延長保育を利用する場合の保育料は、保育園・こども園延長保育料表(PDF:77KB)をご覧ください。

認可保育園(全歳児)・こども園(0~2歳児クラス)保育料表(平成27年4月1日以降適用)

こども園(3~5歳児クラス)・幼保一体施設内幼稚園の保育料

こども園(3~5歳児クラス)・幼保一体施設内幼稚園へ入園した場合、条例(千代田区立こども園条例(PDF:220KB)千代田区立幼稚園使用条例(PDF:166KB))に定められた保育料を納入していただきます。

  • こども園の0~2歳児の保育料と長時間保育後の延長保育料は、保育園保育料に準じます。
  • 第2子以降の保育料は、保育園に準じ、所得に応じて50パーセント~100パーセントを減額します。
  • 短時間保育は、夏休み期間中は休業するため、保育料等の支払いは11か月とします。
  • 短時間保育は、土曜日を休業とし、必要に応じて預かり保育を行います。
  • 預かり保育の保育料は、2時間200円とします。その他時間帯によって、おやつ代100円、給食代300円が必要となります。
  • 幼保一体施設内幼稚園は、土曜日・夏休み等の預かり保育は実施していません。
  • 保育料は変更になる場合があります。
  • 延長保育を利用する場合の保育料は、保育園・こども園延長保育料表(PDF:77KB)をご覧ください。

こども園・幼保一体施設内幼稚園(3~5歳児)の保育料表(平成27年4月1日以降適用)(PDF:81KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局子ども部子ども支援課支援係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4229

ファクス:03-3264-3988

メールアドレス:kodomoshien@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?