• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ここから本文です。

更新日:2015年10月13日

九段幼稚園

九段幼稚園のご案内

(注釈)九段幼稚園は平成27年9月から改修工事のため、仮園舎(千代田区富士見1-1-6)へ移転中です(平成30年に新園舎完成予定)。

幼稚園・地域の特色

本園は,東郷公園に隣接し,都会の中で緑に恵まれた環境にある。

周囲には,図書館,いきいきプラザ一番町,児童館など区の文化施設があり,私立中学校,高等学校,大学,大使館などもある。

また,靖国通りや二七通りなどの公道に面して古くから商店街が形成され,史跡なども点在しているところから,訪れる人が多く,落ち着いた雰囲気の中で,人・自然・文化が調和された美しい地域である。

国家公務員や地方公務員の官舎が多い地域であり,近年マンションも建設されてきたため,他の地域から転入してきた核家族の家庭が多くなっている。教育に熱心な家庭が多く,協力的でPTA活動であるさつき会も充実している。

本園では,このような環境を十分理解し,家庭や地域との連携を深めながら,幼児が「九段の子」として育ち,幼稚園が幼児や保護者の「心のふるさと」となっていくことを目指し,次のような点を重視した教育を実施していく。

  • (1)自分たちの住む九段の町や幼稚園を「心のふるさと」として,人間理解や文化に対する理解を深め,国際理解への基礎を培う。
  • (2)幼児の心に『?』や『!』をたくさん感じることができる直接的・具体的な生活体験を重視し,生きる力の基となる豊かな感性や自分らしさを発揮して,主体的に遊びや生活に熱中できる幼児を育てる。
  • (3)園庭や校庭,近隣の東郷公園・北の丸公園などを活用し,体を思い切り動かす遊びを通して,最後まであきらめずに取り組もうとするしなやかでたくましい心と体を育てる。
  • (4)併設する小学校と合わせて9年間の教育期間を見通し,幼稚園・小学校それぞれの教育の目的,独自性,共通性を理解し合い,連携を図りながら,共に遊ぶ体験を通して幼児の成長や発達を促す。
  • (5)地域の保育園児や高校生・大学生との交流や地域の文化施設に親しむ活動を重視して,幼児の健全な発達を促す教育を充実する。
  • (6)週5日制を積極的に捉え,休日の行事を取り入れたり,父親の力を発揮させる場として「お泊まり保育」や「餅つき」などの機会をつくり,母親だけでなく父親も幼稚園の教育に関われるようにする。
  • (7)預かり保育「くすのき」や未就園児とその保護者を対象とした「オープンデー」を実施し子育て支援の充実を図る。

教育目標

人間尊重の精神を基調とし,豊かな心をもち,健康で,主体的に生活する幼児の育成を目指して,次の目標を設定する。

  • 元気な子
  • やさしい子
  • 工夫する子

交通案内

  • JR:
    中央本線 飯田橋駅
  • 地下鉄:
    • 半蔵門線・東西線・都営新宿線 九段下駅
    • 南北線・東西線・有楽町線・都営大江戸線 飯田橋駅

所在地

千代田区富士見一丁目1番6号(仮園舎所在地)

お問合せ

電話:03-3263-0567
ファクス:03-3263-0731

お問い合わせ

教育委員会事務局子ども部子ども支援課運営支援係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4229

ファクス:03-3264-3988

メールアドレス:kodomoshien@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?