• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ここから本文です。

更新日:2014年9月5日

お茶の水幼稚園

お茶の水幼稚園のご案内

幼稚園・地域の特色

園児数34名の小規模園である。
そのよさを生かし、一人一人の個性を伸長できるようティーム保育を基本としながら、きめ細かい指導を心掛けている。

様々な人々との交流を意図的・計画的に行い、生きる力の基礎を培っている。具体的には、お茶の水小学校とは、行事や日常的な交流を行い、西神田保育園や高齢者センターとは、年間を通して、互いの施設を活用した交流をしている。

隣接する錦華公園を園庭として活用し、自然体験・直接体験を豊富に取り入れ、感性を培う保育を重視している。地域は、書店・スポーツ用品店・飲食店等商業地域で、公共施設も近く交通の便もよい。地元町会の組織がしっかりしており、幼稚園の教育活動に対して協力的である。

保護者の組織”わかば会”は、幼稚園行事を共に楽しみ、共に子育てをする喜びが味わえる家庭的な雰囲気が特徴である。

未就園児に対して、平日午前9時から午後4時まで”ひよこルーム”と称した保育室の開放と公園で使用する遊具の貸し出しも行っている。また、”ひよこタイム”と称した保育を年5回実施し、在園児との交流や保護者の子育て相談などにも応じている。

教育目標

(1)幼稚園の教育目標

人権尊重の精神に基づき、幼児一人一人の特性を生かし、心身ともに調和のとれた人間の育成を目指し、次の教育目標を設定する。

  • チャレンジする子
  • あかるく げんきな子
  • なかよく あそぶ子
  • よくかんがえ やりぬく子

(2)幼稚園の教育目標を達成するための教育課程編成の重点

  • 幼児自らが環境に働きかけていく中で自分で考え行動しようとする楽しさを実感するとともに、生涯にわたって生きる力の基礎となるチャレンジする意欲や態度を育てる教育活動を推進する。
  • 基本的な生活習慣を身に付けるとともに、思い切り体を動かして遊ぶ心地よさを味わわせ、「心とからだの健康づくり」に努める。
  • 「幼児期に育てたい道徳性」や「人と共に生きる力の基礎」を生活の中で培う。
  • 幼児一人一人の興味や発達に応じた具体的な活動や直接体験を通して、自ら考え、工夫し、やり遂げていこうとする気持ちや態度を養う。

交通案内

  • JR:
    中央・総武線 お茶の水駅
  • 地下鉄:
    • 半蔵門線・都営新宿線・三田線:神保町駅
    • 千代田線 新御茶ノ水駅
    • 都営新宿線 小川町駅
    • 丸ノ内線 淡路町駅・お茶の水駅

お茶の水幼稚園地図

所在地

千代田区猿楽町一丁目1番1号

お問合せ

電話:03-3291-8211
ファクス:03-5281-0841

お問い合わせ

教育委員会事務局子ども部子ども支援課運営支援係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4229

ファクス:03-3264-3988

メールアドレス:kodomoshien@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?