• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 暮らし・手続き > 防災 > 避難所 > 広域避難場所・一時集合場所の廃止

お気に入りページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2013年4月16日

広域避難場所・一時集合場所の廃止

千代田区は、東京都の調査により、震災時に大規模な延焼火災の危険性が比較的少ないと認められました。
そのため、区内全域を広域的な避難を要しない「地区内残留地区」と指定し、平成15年2月10日をもって区内の全広域避難場所の指定を解除しました。
また、広域避難場所の指定が解除されたため、広域避難場所に避難するために集まる一時集合場所についても、すべて指定を解除しました。
区民、在勤者の皆さまは、地震発生の際、すぐに避難を開始するのではなく、自宅や、ビル等に留まり、被災状況を把握してください。
万一、危険を感じた場合は、区民の皆さまは「避難所」へ、通勤・通学者等の皆さまは「災害時退避場所」に避難してください。

避難所(区民の皆さま)

「避難所の設置」のページをご覧ください。

災害時退避場所(通勤・通学者等の皆さま)

「災害時退避場所について」のページをご覧ください。

お問い合わせ

政策経営部災害対策・危機管理課 

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4187

ファクス:03-3264-1673

メールアドレス:saigaitaisaku@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?