• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 暮らし・手続き > 防災 > 水害 > 浸水想定区域内の地下街等および要配慮者利用施設の避難確保・浸水防止計画の作成

ここから本文です。

更新日:2015年4月2日

浸水想定区域内の地下街等および要配慮者利用施設の避難確保・浸水防止計画の作成

近年、都市部の河川流域で、台風や集中豪雨等により地下街等の浸水被害が多発しております。地下空間では、地上に比べ気象状況の把握が困難であることや、地上の冠水が浅い場合でも、地下では深刻な被害が出る可能性があるなど、危険性が高いことから、利用者の安全確保が必要です。

このため、平成25年7月に水防法が改正され、浸水想定区域内に、地下街等、大規模工場等または主として高齢者、障害者、乳幼児、その他特に防災上の配慮を要する者が利用する施設で、当該施設の利用者の洪水時の円滑かつ迅速な避難を確保する必要があると認められるものがある場合にあっては、これらの施設の名称および所在地を区の地域防災計画で定めることとなりました。

地域防災計画で定められた地下街等の施設は、避難確保計画および浸水防止計画の作成、訓練の実施、自衛水防組織の設置が水防法で義務づけられます。また、要配慮者利用施設は、避難確保計画の作成、訓練の実施、自衛水防組織の設置が努力義務となります。

浸水想定区域内の地下街等および要配慮者利用施設の所有者または管理者の皆さまは、計画作成および届出をお願いします。

計画の作成に関する詳細は、次のファイルをご覧ください。

【概要】避難確保・浸水防止計画の作成について(PDF:299KB)

避難確保・浸水防止計画とは

避難確保・浸水防止計画は水防法第15条の2に基づき、浸水想定区域内の地下街等および要配慮者利用施設の所有者または管理者が、単独または共同で作成するもので、次の事項について定めてください。

  1. 浸水時の防災体制に関する事項
  2. 浸水時の避難の確保および浸水の防止を図るための情報収集・伝達、警戒活動および施設・資器材の整備に関する事項
  3. 浸水時における利用者の避難誘導に関する事項
  4. 浸水時を想定した防災教育および訓練の実施に関する事項
  5. 1から4に掲げるもののほか、利用者の浸水時における円滑かつ迅速な避難の確保を図るために必要な措置に関する事項

千代田区地域防災計画で指定する施設

千代田区地域防災計画で指定をした施設は、次のとおりです。

平成27年修正 千代田区地域防災計画 風水害対策編第5部(PDF:329KB)

指定する施設の基準は、次のとおりです。

(1)地下街等

消防法第8条第1項の規定により防火管理者を定めなければならない防火対象物のうち次の1から5のいずれかに該当する施設

  1. 延べ面積が1,000平方メートル以上の地下街
  2. 地階を消防法施行令別表第1(一)項から(四)項まで、および(九)項イに掲げる用途に供していて、かつ、地階の床面積の合計が5,000平方メートル以上の施設。ただし、施設関係者のみが利用する施設は除く
  3. 地階に駅舎を有するもの
  4. 一般利用の駐車場で、50台以上地下駐車場で収容する施設
  5. その他、区長が必要と認めるもの(注釈)

(注釈)建築物の地階が、地下街、地階の駅舎または大規模地下道などに接続している施設

(2)要配慮者利用施設

要配慮者利用施設の範囲は、概ね次のとおりです。

  1. 高齢者施設、保護施設、児童福祉施設、障害児・者等の社会福祉施設
  2. 病院・診療所の医療施設(有床に限る。ただし、従業者のみによる誘導で同一建物内の避難が可能な少ない有床数の診療所は該当しないものとする)
  3. 幼稚園、こども園、保育園、小学校、中学校、中等教育学校、特別支援学校

避難確保・浸水防止計画の報告と公表

千代田区地域防災計画に指定された施設で、避難確保・浸水防止計画を作成したときは、届出様式を活用し、区災害対策・危機管理課へ報告(提出)してください。また、当該計画を変更したときも同様です。

また、作成した避難確保・浸水防止計画は施設ごとに利用者に向けて次のとおり公表してください。

  1. 避難経路図等に浸水時の避難経路および避難先を明示し掲示する。
  2. 避難確保・浸水防止計画や取り組み事項についてホームページ等で公開する。

地域防災計画における地下街等、要配慮者利用施設の指定に関すること、計画作成に関することなど本事業全般について、ご不明な場合は、下記までお問い合わせください。

また、浸水想定区域内に新たに地下のある施設を建築した、または地域防災計画に指定されている施設の取り壊しを行う場合もご連絡ください。

(1)地下街等の所有者または管理者向け計画作成例および報告書

(2)要配慮者利用施設の所有者または管理者向け計画作成例および報告書

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策経営部災害対策・危機管理課 

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4187

ファクス:03-3264-1673

メールアドレス:saigaitaisaku@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?