• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ここから本文です。

更新日:2016年11月25日

What's new(MIWの新着情報)

(1)MIWパープルリボン・プロジェクト~私たちが暴力のない世界をつくる一員~

パープルリボンは、暴力のない世界を望む気持ちを表します。女性に対する暴力をなくす運動期間(11月12日~25日)にあわせ、MIWではDVや虐待などの暴力をなくすためのパープルリボン・プロジェクトを展開します。

パーブルリボンプロジェクト(PDF:1,339KB)

特別イベント「No!女性と子どもへの暴力」

  • 中央大学学生の発表「DVと子ども」
  • 上映会「Girl Rising~私が決める、私の未来~」(制作/プラン・インターナショナル/101分/2013年)

女の子の早すぎる結婚や性的虐待、女子教育を阻む様々な壁を乗り越えて成長していく9カ国(ネパール、インド、ペルー等)9人の女の子のストーリーです。各国出身のディレクターが、自国の女の子を取材し、すべて実話に基づいて制作しました。ナレーターにはアン・ハサウェイさん、メリル・ストリープさんなど、ハリウッドを代表する豪華俳優陣が参加しています。上映後、日本でこのDVDの上映活動をしている公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパンによる映画の解説があります。また上映会にあわせて、中央大学商学部武石智香子教授のゼミの学生が、DVの影響から子どもを救う方法について調べた内容を発表します。

実施概要

日時

11月25日(金曜日)午後6時~9時

会場

日比谷コンベンションホール(日比谷図書文化館地下1階)

定員

100名(申込順)

展示映画「Girl Rising」等の写真パネルとパープルリボンキルト

上映会「Girl Rising」に登場する女の子たちや「ネパールの女の子の一生」のパネル、女の子が使う水汲み用のつぼ、パープルリボンを縫いこんだパープルリボンキルトを展示します。

実施概要

日時

11月7日(火曜日)~30日(水曜日)

月曜日~金曜日:午前9時~午後9時

土曜日:午前9時~午後5時

(注意)日曜日・祝日は休館です。

会場

男女共同参画センターMIW交流サロン(区役所10階)

申込み 不要です。当日直接会場へお越しください。

リボンカフェ

ハーブティーを飲みながら、パープルリボンをモチーフにした小物作りをしませんか。

実施概要

日時

11月16日(水曜日)午後2時30分~、午後6時30分~

会場

男女共同参画センターMIW交流サロン(区役所10階)

申込み 不要です。当日直接会場へお越しください。

パープルリボンをつくってみよう

いくつかの区立施設に、パープルリボンの作り方を示した箱とリボンを設置します。集まったリボンでリボンツリーを作ります。

日時

11月1日(火曜日)~30日(水曜日)
(注意)閉館時間および休館日は、各施設により異なります。

会場

男女共同参画センターMIW(区役所10階)、国際平和・男女平等人権課(区役所6階)、千代田区役所総合窓口課(区役所2階)、千代田図書館(区役所9階)、ちよだボランティアセンター(九段南1-6-10)、東京YWCA(神田駿河台1-8-11)、本と街の案内所(神田神保町1-7-7)、西神田児童センター(西神田2-6-2)、一番町児童館(一番町10)、四番町児童館(四番町11)、富士見わんぱくひろば(富士見1-10-3)、神田児童館(外神田3-4-7)、いずみこどもプラザ(神田和泉町1)、学童保育クラブアフタースクールさくら(神田司町2-16千代田小学校内)

(2)MIW講座

定員に達したため募集は終了しました。

「傷ついた心のセルフケア」

人間関係で傷ついた心を癒し、自分の考え方のクセを知って、コミュニケーションに自信を取り戻す考え方やスキルを認知処理療法で学んでみませんか。

実施概要

日時

11月22日、11月29日

いずれも火曜日の午後6時30分~8時30分

会場

区役所4階会議室

定員

女性20名(申込順、千代田区在住・在勤・在学者優先)

〔託児サービスがあります〕

MIW講座案内チラシ(PDF:948KB)

(3)MIW講座

定員に達したため募集は終了しました。

「心の筋肉を鍛えてストレスを減らす」

ストレスを抱えると、イライラする、くよくよ思い悩むことがあります。

「マインドフルネス」の手法を学んで、ストレスにうまく対処する方法を身につけてみませんか?

(注釈)マインドフルネス:今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずにとらわれない状態になって心の働きを観察することです。うつや不安、ストレスへの対処に効果があると注目されている手法です。

実施概要

日時

12月2日(金曜日)午後6時30分~8時30分

会場

男女共同参画センターMIW交流サロン(区役所10階)

講師

越川房子さん(早稲田大学文学学術院教授)

対象

男性25名(申込順、千代田区在住・在勤・在学者優先)

〔託児サービスがあります〕

MIW講座案内チラシ(PDF:973KB)

(4)冬休み直前企画MIW親子上映会

くるみ割り人形

(監督アンドレイ・コンチャロフスキー/2010年/108分/イギリス・ハンガリー)

心やさしい少女メアリーは、クリスマスプレゼントにもらったくるみ割り人形を弟のマックスに壊されてしまう。その晩メアリーが「ごめんね。」と謝ると、なんとびっくり!お人形から「ご心配なく!」との返事。人形はネズミの王様から魔法をかけられたおもちゃの国の王子様だった。

メアリーは、王子様と一緒にネズミの王様に荒らされたおもちゃの王国に行くことに。果たしてメアリーたちは王子様と王国を救うことができるのか?

実施概要

日時

12月3日(土曜日)午前10時15分~12時15分

会場

男女共同参画センターMIW交流サロン(区役所10階)

定員

親子10組(申込順)

(注意)視聴覚専用スペースではありません。

〔託児サービスがあります〕

親子上映会案内チラシ(PDF:892KB)

(5)ビデオサロン&カフェ

何を怖れる フェミニズムを生きた女たち(松井久子/2016年/110分/日本)

70年代初頭に始まったリブ運動からほぼ40年。それぞれの立場で活躍して来たリブやフェミニズムの女たちの志により女性を取り巻く環境は大きく変わった。彼女たちのエネルギッシュな生と活動の軌跡と人生の厚みを次の世代に手渡すため、市民の募金によって制作されたドキュメンタリー映画。

実施概要

日時

12月16日(金曜日)

1.午後2時30分~

2.午後6時30分~

上映終了後に、ビデオサロン・カフェがあります。

会場

男女共同参画センターMIW交流サロン(区役所10階)

定員

各回20名程度

(申し込みは不要です。当日、直接会場へお越しください。)

(注意)視聴覚専用スペースではありません。

〔託児サービスがあります〕

ビデオサロン&カフェ案内チラシ(PDF:415KB)

  • すべてのイベントは無料です(材料費を必要とするイベントもあります)。
  • すべてのイベントは、節電やその他の事情により、日時の変更や中止になる場合があります。ご了承ください。
  • 〔託児サービスがあります〕と表示のあるイベントでは、託児サービス(定員あり。有料・区内在住・在勤・在学の生後6か月以上の未就学児)がご利用になれます。各イベント2週間前までに、お申込みください。
  • イベントの申込み・問合せは、電話、ファクスまたはEメールで、希望イベント名、氏名、郵便番号、住所、電話番号(昼間の連絡先)、千代田区との関係(在住・在勤・在学・その他)をご記入のうえ、下記の千代田区男女共同参画センターMIWへご連絡ください。

MIWへの問い合わせは

千代田区男女共同参画センターMIW(ミュウ)
〒102-8688東京都千代田区九段南1-2-1千代田区役所10階
電話番号:03-5211-8845
ファクス:03-5211-8846
相談予約電話:03-5211-4316
メールアドレス:miw@city.chiyoda.tokyo.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興部国際平和・男女平等人権課男女平等人権係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4166

ファクス:03-3264-1466

メールアドレス:kokusaidanjo@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?