• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

お気に入りページ

使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2016年11月10日

住所の異動手続き

窓口内容については、総合窓口課出張所のページをご覧ください。

お知らせ

  • 曜日や時間、届出内容によってお待たせする時間が異なり、待ち時間が長くなる場合もありますので、ご来庁の際は、お時間に余裕を持ってお出かけください。
  • 現在、総合窓口課では、マイナンバー関連の来庁者が多く、窓口が混雑しています。区内に6か所ある出張所のご利用もあわせてご検討ください。
  • システム稼働時間に制限があるため、平日の午後5時~7時の延長時間と土曜日は、手続書類をお預かりする場合もありますので、ご了承ください。

注意:海外転入等各種住民異動届出は、各関係機関に確認が必要な業務もありますので、窓口延長時および土曜日はお取扱いできない場合があります。詳しくは、届出窓口にお問い合わせください。

千代田区から他の市区町村に住所を異動するとき(転出届)

(1)窓口に来所、(2)郵送、(3)住民基本台帳カードまたは個人番号カードによる届出の3つの方法があります。

(1)窓口に来所して届ける場合

届ける場所

千代田区役所総合窓口課または区内の出張所

届ける人

引っ越す方(世帯主または世帯員)。代理人の場合は委任状(PDF:295KB)が必要です。

届ける時期

引っ越しの日が決まったら予め届けてください。引っ越し後に届ける場合は、転出をした日から14日以内に、手続きをしてください。

届けに必要なもの

届出人の本人確認書類(運転免許証、在留カード、保険証等)

(2)郵送で届ける場合

下記のものを郵送してください。

  1. 次の内容を記載した届出書(「転出届(郵送用)(PDF:106KB)」をご利用ください。便箋等に記載しても構いません)
    異動日(引越し日)、転出先住所、転出先の世帯主、転出者全員の氏名・生年月日、届出人の氏名・住所・日中連絡可能な電話番号
  2. 返信用封筒(宛名を記載し、切手を貼ってください)
    注意:下記(3)の特例転出や国外転出の場合は、転出証明書を発行しないので、不要です。
  3. 本人確認書類(運転免許証、在留カード、保険証等)の写し

送付先

〒102-8688東京都千代田区九段南1-2-1
千代田区総合窓口課住民記録係

(3)住民基本台帳カードまたは個人番号カードを使って届ける場合(特例転出)

転出する世帯の中に住民基本台帳カードまたは個人番号カードをお持ちの方がいる場合は、あらかじめ千代田区役所または区内の出張所に転出届を出し、引越し後14日以内に転入先の市区町村にカードを提出することで、転出証明書なしで転入の手続きができます(郵送でも手続きができます。必要書類は、上記(2)のとおりです。ただし、転出証明書を発行しないため、返信用封筒は不要です)。

千代田区内で住所を異動するとき(転居届)

届ける場所

千代田区役所総合窓口課または区内の出張所

届ける人

引っ越した方(世帯主または世帯員)。代理人の場合は委任状(PDF:295KB)が必要です。

届ける時期

新しい住所に引っ越してから14日以内

届けに必要なもの

  • 届出人の本人確認書類(運転免許証、在留カード、保険証等)
  • 異動者全員分のマイナンバー通知カード(所持している場合のみ)

注意

  • 外国人の方は、異動者全員の在留カードまたは特別永住者証明書をお持ちください。
  • 住民基本台帳カードまたは個人番号カードをお持ちの方は、異動者全員のカードをお持ちください(暗証番号が必要です)。

他の市区町村から千代田区に住所を異動するとき(転入届)

転出元の市区町村で転出の手続きをし、引っ越し後14日以内に、千代田区役所または区内の出張所で、転入の手続きをしてください。

(1)転出証明書を添えて届ける場合

届ける場所

千代田区役所総合窓口課または区内の出張所

届ける人

引っ越した方(世帯主または世帯員)。代理人の場合は委任状(PDF:295KB)が必要です。

届ける時期

新しい住所に引っ越してから14日以内

届けに必要なもの

  • 転出証明書、届出人の本人確認書類(運転免許証、在留カード、保険証等)
  • 異動者全員分のマイナンバー通知カード(所持している場合のみ)

注意

  • 居住等が確認できる書類を、提出していただくこともあります。詳しくはお問い合わせください。
  • 外国人の方は、異動者全員の在留カードまたは特別永住者証明書をお持ちください。
  • 住民基本台帳カードをお持ちの方は、異動者全員のカードをお持ちください(暗証番号が必要です)。
    ご希望の方は、転入手続き終了後に、カードの継続利用の手続きをしてください。

(2)住民基本台帳カードまたは個人番号カードを提出して届ける場合(特例転入)

あらかじめ転出元の市区町村で、住民基本台帳カードまたは個人番号カードによる転出の手続きをする必要があります。

届ける場所

千代田区役所総合窓口課または区内の出張所

届ける人

引っ越した方(世帯主または世帯員)。代理人の場合は委任状(PDF:295KB)が必要です。

届ける時期

新しい住所に引っ越してから14日以内

届けに必要なもの

  • 住民基本台帳カード、個人番号カード、届出人の本人確認書類(運転免許証、在留カード、保険証等)
  • 異動者全員分のマイナンバー通知カード(所持している場合のみ)

注意

  • 居住等が確認できる書類を、提出していただくこともあります。詳しくはお問い合わせください。
  • 外国人の方は、異動者全員の在留カードまたは特別永住者証明書をお持ちください。
  • 異動者全員の住民基本台帳カードまたは個人番号カードをお持ちください(暗証番号が必要です)。
    ご希望の方は、転入手続き終了後に、カードの継続利用の手続きをしてください。
    (代理人がその日のうちに継続利用の手続きを行うことはできません。ご希望の場合は、特例転入届出後にご本人様あてに照会書を送付しますので、後日照会書とカードをお持ちいただき継続利用の手続きをしてください。)

国外から千代田区に住所を異動する場合

下記のものをお持ちください。

日本人の方

  • 戸籍の全部事項証明書(戸籍謄本)または個人事項証明書(戸籍抄本)
  • 戸籍の附票
  • パスポート(引っ越した方全員のもの)
  • 異動者全員分のマイナンバー通知カードまたは個人番号カード(所持している場合のみ)

外国人の方

出張所で手続きする場合は、日本語を話せる方が同伴してください。

  • 在留カードまたは特別永住者証明書(引っ越した方全員のもの)
  • パスポート(引っ越した方全員のもの)
  • 異動者全員分のマイナンバー通知カードまたは個人番号カード(所持している場合のみ)

注意:家族で転入する場合は、本国で発行された、家族構成がわかる証明書が必要です(婚姻証明、出生証明等。日本語訳されたものをお持ちください)。

世帯の構成が変わったとき

世帯主が変わったとき、世帯員の属する世帯が変わったとき、世帯を合併・分離したときは届出が必要です。

届ける場所

千代田区役所総合窓口課または区内の出張所

届ける人

世帯主または世帯員の方。代理人の場合は委任状(PDF:295KB)が必要です。

届けに必要なもの

届出人の本人確認書類(運転免許証、在留カード、保険証等)

注意:外国人の方は本国で発行された家族構成がわかる証明書(婚姻証明、出生証明等)が必要な場合があります。

様式

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興部総合窓口課住民記録係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4200

ファクス:03-3264-0210

メールアドレス:sougoumadoguchi@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?