• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 暮らし・手続き > 消費生活(消費生活センター) > LED照明の誤使用による発火等の事故にご注意ください

ここから本文です。

更新日:2019年6月5日

LED照明の誤使用による発火等の事故にご注意ください

LED(発光ダイオード)照明の誤使用が原因で、発火や発煙などの事故が増加しています。蛍光灯や白熱電球などの従来型の照明に比べると省エネ性に優れているLED照明の普及が進む一方で、本来使用してはいけない照明器具に取り付けるなどの誤った使用方法が原因で起こった事故の報告が、直近10年間で300件以上寄せられています。

消費者庁からは注意喚起を行っていますので、以下の関連リンクにてご確認ください。

参考ウェブサイト

LED照明は正しく使いましょう 本来使用してはならない照明器具に使うと発煙、発火などの原因に!(消費者庁)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

地域振興部商工観光課消費生活センター

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4314

ファクス:03-3264-7989

メールアドレス:shohi-c@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?