• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 区政 > 広報 > プレスリリース > 平成25年プレスリリース > 平成25年3月プレスリリース > 平成25年3月8日 風しんの流行に伴う緊急対策を実施します~予防接種費用を助成~

ここから本文です。

更新日:2013年3月11日

平成25年3月8日 風しんの流行に伴う緊急対策を実施します~予防接種費用を助成~

※このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

千代田区は、都市部を中心に全国的に風しん患者が増加していることを受け、緊急対策として、3月11日から平成26年3月まで、予防接種の費用助成を行います。

風しんは、主に小児が罹患する疾患ですが、妊娠初期の妊婦が罹患すると、胎児に難聴、心疾患、白内障を主症状とする「先天性風疹症候群」という病気を起こすことがあります。

昨年から成人の間で全国的に風しんの感染が拡大し、現在2008年以降最大の流行となっています。都内でも、25年2月以降、流行はさらに拡大しています。流行の主体は、小児期に定期接種として予防接種を受ける機会がなかった20代から40代の男性です。

今回、地域での風しん流行抑制と、妊婦の健康を守るため、緊急対策として下記のとおり任意の風しん予防接種の費用助成を実施します。

1 対象

20歳~49歳の区民

2 実施内容

風しん予防接種に係る費用を助成する。

期間内一人1回、自己負担なし

3 実施方法

希望者が区に申込み、予診票の交付を受けて、区内指定医療機関で接種する。

4 実施時期

平成25年3月11日より平成26年3月31日まで

5 周知方法

広報3月20日号に掲載

区ホームページ、ツイッターに掲載

出張所や総合窓口でのチラシ配布

問い合わせ

千代田区 健康推進課 電話:03-5211-8170

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?