• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 区政 > 指定管理者制度 > 区立図書館(日比谷図書文化館を除く)の指定管理者の指定(平成23年度)

ここから本文です。

更新日:2013年3月5日

区立図書館(日比谷図書文化館を除く)の指定管理者の指定(平成23年度)

千代田区立図書館(日比谷図書文化館を除く)は、平成19年4月1日から指定管理者による管理運営を行ってきましたが、来年3月末をもって指定期間の5か年が満了となります。このため、平成24年度からの指定に向けて、「公の施設に係る指定管理者の指定手続き等に関する条例」に則り、指定管理者を指定しました。

1 指定管理者・指定期間

(1)指定管理者及び主たる事務所の所在地

  • ヴィアックス・SPSグループ
    東京都中野区弥生町二丁目8番15号 株式会社ヴィアックス内
  • 構成員(代表者)
    株式会社ヴィアックス
    中野区弥生町二丁目8番15号
  • 構成員
    サントリーパブリシティサービス株式会社
    千代田区永田町二丁目13番5号 赤坂エイトワンビル3階
  • 構成員
    株式会社シェアード・ビジョン
    千代田区岩本町二丁目10番8号 イマイビル3階

(2) 指定期間

平成24年4月1日から平成29年3月31日まで(5年間)

2 選定経過

(1)募集方針

千代田区立千代田図書館、四番町図書館、千代田図書館の分館である昌平まちかど図書館及び神田まちかど図書館の4館を一括して、平成19年4月から指定管理者制度を導入し、施設の運営を行ってきましたが、次期指定管理者の募集にあたっては、今後5年間の区立図書館の更なる発展を目指し、公募により幅広く多くの事業者から提案を求めることとしました。

(2)指定管理者候補者選定委員会における審査

[1]選定委員会の構成

学識経験者(図書館情報学)1名、公認会計士1名、生涯学習推進委員1名、区職員2名計5名

[2]開催状況

  • 第1回:平成23年9月22日(木曜日)
    第一次審査:応募者書類選考等
    応募2団体のうち、1団体のみ第一次審査通過
  • 第2回:平成23年10月25日(火曜日)
    第二次審査:プレゼンテーション・ヒアリング・意見交換等
  • 第3回:平成23年11月1日(火曜日)
    教育長への指定管理者候補者選定結果の報告等

[3]選定理由

現在の区立図書館は、直営時代に比べてサービスが充実し、利用者からも高い評価を受けており、この4年余りの間、現行の指定管理者は、非常に努力し、成果を挙げてきました。経営状況が安定し事業実績も豊富なこと、現状分析に基づく事業の提案がなされていること、現行の指定管理者として執行体制が確立し、今後も安定した図書館運営が可能なこと、スタッフの良好な職場環境の維持にも配慮がなされていること等を総合的に考慮した結果、ヴィアックス・SPSグループを指定管理者候補者として選定しました。

[4]議会による議決

選定された指定管理者候補者については、平成23年度第4回千代田区議会定例会における議決を受けました。

お問い合わせ

地域振興部文化振興課図書館係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-3629

ファクス:03-3264-1466

メールアドレス:bunkashinkou@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?