更新日:2020年2月5日

ここから本文です。

ポコラート全国公募 vol.9 受賞者展

画像:ポコラート全国公募 vol.9 受賞者展

2020年2月29日(土曜日)から、アーツ千代田3331で「ポコラート全国公募 vol.9 受賞者展」を開催します。

「ポコラート全国公募」とは、年齢や経験、性別、障害の有無を問わず、創作活動を行うすべての人々に開かれた全国公募です。

「ポコラート全国公募 vol.9 受賞者展」では、2020年1月~2月に開催された「ポコラート全国公募展 vol.9」の「作品部門」「形にならない表現部門」から千代田区長賞、各審査員賞、来場者投票によるオーディエンス賞に選出された受賞者たちによるグループ展を開催します。

全国から寄せられた応募総数1,007点から、美術やデザイン業界の第一線で活躍する審査員の面々によって美術的観点から選出された、7組の唯一無二の作品をご覧いただけます。

また会期中、受賞者たちやその家族・支援者など関係者が受賞作品についてのエピソードを紹介し、スタッフのコメントを交えながら会場内をまわる「受賞者によるアーティスト・トーク」や関連イベントも開催予定です。
詳しくは、「ポコラート全国公募特設ホームページ(外部サイトへリンク)」をご覧ください。

ポコラート全国公募 vol.9 受賞作品

賞名 氏名 作品タイトル
千代田区長 賞 林 航平 & 八木 志基 「古代獣シリーズ」
大月 ヒロ子 賞 高橋 裕子 「無題」
岡本 美津子 賞 小野家 「HAPPY FAMILY NEW YEAR」
杉戸 洋 賞 竹植 耕平

「椿文鉢」

「長次郎 桃山時代 赤楽茶碗「無一物」」

藤 浩志 賞 藤本 正人 「Negative capability -くつろいでいられる能力-」
中村 政人 賞

現代表現活動グルーヴ

(黒田 健太×檜皮 一彦)

「世界の中心でIを叫んだケモノ」
オーディエンス賞 富田 晃生 「ロゴ・アート」

画像:beyond2020プログラム

なお、この事業は、「beyond2020プログラム」の認証を受けています。
beyond2020プログラム(外部サイトへリンク)」とは、政府の認証する、日本文化の魅力を発信するとともに、2020年以降を見据えたレガシー創出のための文化プログラムです。

日時

2020年2月29日(土曜日)~3月14日(土曜日)午前11時~午後6時

(注意) 入場は閉場時間30分前まで

会場

アーツ千代田3331
住所:外神田6-11-14(旧練成中学校)

入場料

無料

問い合わせ

アーツ千代田3331 ポコラート全国公募事務局(電話番号:03-6803-2441)

お問い合わせ

地域振興部文化振興課文化振興係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-3628

ファクス:03-3264-1466

メールアドレス:bunkashinkou@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?