トップページ > 文化・スポーツ > 東京2020オリンピック・パラリンピック > ちよだ安心トイレ推進事業にご協力いただける事業者を募集しています

更新日:2020年9月16日

ここから本文です。

ちよだ安心トイレ推進事業にご協力いただける事業者を募集しています

ちよだ安心トイレ推進事業とは

ちよだ安心トイレ推進事業は、まちで来街者をお迎えする取り組みです。千代田区では、東京2020大会に向け、区内のオフィスビル、ホテル、商業施設、コンビニエンスストアなどの民間事業者が管理するトイレを、その所有者または管理者のご理解・ご協力を受け、区民の方、千代田区に観光や買い物等で訪れる方のために施設利用者以外の方にも利用できるように開放していただくちよだ安心トイレ推進事業を推進しています。

現在、23の協力事業者に、その所有・管理するトイレ(42か所)を開放していただいています。詳細は、どなたでも「ちよだ安心トイレ」をご利用いただけますのページをご覧ください。

このちよだ安心トイレ事業にご協力いただける事業者を随時募集しています。

協力事業者にご協力いただきたいこと

画像:ちよだ安心トイレの表示パネル

この事業で事業者にご協力いただきたいのは主に次の2点です。

  • ちよだ安心トイレの表示パネルを対象となる施設のトイレの入り口に掲示いただき、施設利用者以外にもトイレを開放していただくこと。
  • 施設・トイレ情報を区に提供すること(区で周知を行うためです)。

千代田区が行うこと

区は、協力事業者に次のことを行います。

  • ちよだ安心トイレの表示パネルを提供すること。
  • 事業協力金(1か所あたり消耗品費相当額3万円)をお支払いすること(1度限り)。
  • 区のホームページやガイドマップなどで施設(トイレ)情報を区民や来街者の方々に周知すること。

(注意) 詳細は、ちよだ安心トイレ ちらし(PDF:384KB)をご覧ください。

開放期間

協定締結日から2021年9月5日までです。

趣旨にご賛同いただける事業者は下記連絡先へお気軽にご連絡ください。

詳細は担当者からご説明します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興部生涯学習・スポーツ課オリンピック・パラリンピック係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4188

ファクス:03-3264-1466

メールアドレス:oripara@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?