トップページ > 健康・福祉 > 健康 > 栄養・食育 > 特定給食施設における栄養管理(届出・講習会)

更新日:2021年4月27日

ここから本文です。

特定給食施設における栄養管理(届出・講習会)

健康増進法第20条~24条に基づき、区内の学校、病院、児童福祉施設、社会福祉施設、寄宿舎、事業所の特定給食施設およびその他の給食施設に対して、講習会や施設への巡回の方法により指導および助言をしています。

また、給食施設開設時には、特定給食施設管理運営の手引き(PDF:6,413KB)を配付しています。

特定給食施設の届出の義務

健康増進法第20条で特定給食施設(特定かつ多数の者に対して継続的に食事を供給する施設のうち、栄養管理が必要なものとして厚生労働省令で定めるものをいう)の設置者は、その事業の日から1か月以内に、給食の開始(再開)、届出事項の変更、給食の休止、廃止が生じたときは届出が必要です(給食管理運営の手引きにも掲載しています)。

栄養管理報告書の提出

施設長は、毎年5月・11月(報告月という)に実施した給食について、報告月の翌月15日までに栄養管理報告書を2部保健所に提出してください。

(注意) 令和3年5月分から一部様式が変更となります。提出の際は、以下の様式をお使いください。

提出前に再度ご確認ください。

講習会の開催

給食施設に対して栄養管理についての知識や実践に必要な技術などについて、年に数回、栄養管理講習会や栄養技術講習会を開催しています。

東京都特定給食施設等栄養改善知事賞の紹介

特定給食施設等栄養改善知事賞とは、栄養指導の実施状況や給食への配慮、栄養管理面など給食実施内容が優れており、栄養改善に貢献した優良な特定給食施設や栄養士に贈られます。

定期調査

健康増進法に基づき千代田区特定給食施設指導要綱により特定給食施設の給食状況等を把握し、国に給食施設数報告を提出するため、区内全施設の調査を毎年1回実施しています。

対象者

特定給食施設設置者およびその栄養管理を担当する方

実施(受付)場所

千代田保健所健康推進課窓口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

千代田保健所健康推進課健康推進係(栄養食育担当)

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14

電話番号:03-5211-8177

ファクス:03-3262-1160

メールアドレス:kenkousuishin@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?