• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 感染症予防 > エイズ・性感染症

ここから本文です。

更新日:2018年6月29日

エイズ・性感染症

エイズはどのような病気ですか

エイズはHIV(ヒト免疫不全ウイルス)によって引き起こされる病気です。HIVに感染すると、免疫の力が弱くなったり、普段なら何でもない病原体で病気になったりします。
この発病した状態をエイズといい、HIVに感染し治療しないでいると、10年で約半数が発病するといわれています。

どのように感染するのですか

HIVの主な感染経路は、次の3つです。

  1. 性的接触による感染
  2. 母子感染
  3. 血液による感染

予防方法はありますか

HIVは、性的接触以外の日常的な接触では感染しません。コンドームを適切に使用することで、HIVだけでなく、他の性感染症や望まない妊娠から体を守ることができます。

感染の心配があるときは・・・HIV(エイズ)抗体検査を受けましょう

  • HIV(エイズ)抗体検査は、通常検査と即日検査の2種類があります。
    • 通常検査
      感染の機会があり、60日以上たってから検査をお受けください。
      検査の結果は、2週間後に口頭でお知らせします。
    • 即日検査
      感染の機会があり、90日以上たってから検査をお受けください。
      検査の結果は、当日午前10時30分~11時30分に、口頭でお知らせします。
    • 通常検査・即日検査ともに、診断書・証明書の発行はしません。
  • 検査は、無料・匿名です。プライバシーも守られます。

検査の予約申込

検査を受けるためには、予約が必要です(予約の開始は検査日の前月の1日から〈土曜日・日曜日・祝日の場合は、翌日以降の平日から〉)。
検査の予約のほか、相談もお受けします。

  • 電話番号:03-5211-8175(直通)
  • 受付日時:月曜日~金曜日(祝日と年末年始を除く)午前8時30分から午後5時15分まで

実施日

原則として毎月第1金曜日
受付時間:午前9時から9時30分まで

結果日

原則として毎月第3金曜日
受付時間:午前9時から10時まで

実施場所

千代田保健所

費用負担

無料

検査実施日の流れ

1.受付

  • (1)年齢・性別をお聞きします。
  • (2)検査申込書と番号札の入ったファイルを受け取ってください。
  • (3)匿名方式ですので、好きな数字を4つ・男女別・年齢を検査申込書の「(1)HIV抗体検査を希望します。」下の太線枠内に記入してください。
  • (4)番号順にお呼びしますので、検査申込書と番号札の入ったファイルをお持ちになり、待ち合いロビーの椅子におかけになってお待ちください。

2.問診

保健師による聞き取りをします。
他の性感染症(梅毒・性器クラミジア・淋菌感染症)の検査の希望もお聞きします。

3.血液採取

医師が採血します。

4.受付

性器クラミジア感染症、淋菌感染症を希望されない方は、ここまでで終了です。検査申込書(控)を受け取ってください。
性器クラミジア感染症、淋菌感染症を希望された方は、受付で尿検査の容器を受け取ります。

5.尿採取

トイレで尿(容器の底から1センチメートル程度)を採取後、指定された場所に容器を置いてください。

6.受付

検査申込書(控)を受け取ってください。これで検査は終了です。

7.性感染症の種類別、検査方法

  • HIV(エイズ)抗体検査(通常検査):血液採取あり、尿採取なし
  • HIV(エイズ)抗体検査(即日検査):血液採取あり、尿採取なし
  • 梅毒:血液採取あり、尿採取なし
  • 性器クラミジア:血液採取なし、尿採取あり
  • 淋病感染症:血液採取なし、尿採取あり

(注釈)HIV(エイズ)抗体検査を受けないと、梅毒、性器クラミジア感染症、淋菌感染症の検査は受けられません。

検査結果日の流れ

1.受付

  • (1)検査申込書(控)をお出しください。
  • (2)番号札と検査申込書(控)の入ったファイルをお受け取りください。
  • (3)番号順にお呼びしますので、ファイルをお持ちになり、待ち合いロビーの椅子におかけになってお待ちください。

2.検査結果

検査結果は口頭説明です。証明書は発行しません。

  • 医師から結果の説明をします。心配なことや不安なことについても相談ができます。HIV検査の結果が陽性(HIVに感染している)のときは専門の医療機関の紹介をします。
    また、希望すれば保健師が医療機関への付き添いも含め、いろいろなケアの相談をお受けします。
  • 他の性感染症の結果が陽性のときも、紹介状をお渡ししますので、必要事項を記入し、医療機関を受診してください。

検査結果が「陰性」だったとしても、過度な安心は禁物です。あくまで過去の行動についての結果で、その行動が確実な感染予防を伴わないかぎり、行動が安全であることを保証するものではありません。

感染予防のみがあなたを感染から守ってくれます。予防を実行しなければ、だれでもHIV感染する可能性が残されています。

HIV・性感染症抗体検査Q&A

Q1.HIVに感染したか心配です。調べる方法はありますか?

A1.HIV・性感染症検査を受けてください。

検査には、通常検査と、即日検査の2種類があります。詳しくは、Q3をご覧ください。

Q2.エイズ、性感染症検査は匿名・無料で受けられますか?

A2.千代田保健所で行う検査(原則第1金曜日)は、予約をすれば、どなたでも、匿名・無料で検査が受けられます。予約は検査日の前月の1日(土曜日・日曜日・祝日の場合は翌日以降の平日)から受け付けます。

Q3.検査はいつ頃受ければよいのですか?

A3.HIVの通常検査は、感染したかもしれないと思われる心当たりの日から約60日経過した後で、検査を受けてください。60日以内ですと、正確な検査結果が得られません。

即日検査は、90日以上たってから検査を受けてください。即日検査は90日以内ですと、正確な検査結果が得られません。

Q4.性感染症の検査のみ受けたいのですが、受けることはできますか?

A4.千代田保健所の性感染症の検査は、HIV抗体検査(エイズ)と併せて、希望者に対し性感染症の検査を実施していますので、性感染症の検査のみ受けることはできません。

Q5.いま特に症状はありません。感染している可能性はありますか?検査を受けたほうがいいですか?

A5.HIVやクラミジアは、感染しても最初の数年は特に症状は出ません。症状が無くても感染している可能性もあります。コンドームなしでの性行為やオーラルセックスなどに心当たりがあるときは、検査を受けることをお勧めします。

関連リンク

お問い合わせ

千代田保健所健康推進課感染症対策係

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14 

電話番号:03-5211-8173

ファクス:03-5211-8192

メールアドレス:kenkousuishin@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?