トップページ > 健康・福祉 > 健康 > 感染症予防 > オリンピック・パラリンピック大会期間中における感染予防対策のお願い

更新日:2021年7月21日

ここから本文です。

オリンピック・パラリンピック大会期間中における感染予防対策のお願い

7月23日からオリンピックが開催します。開催に伴う、新型コロナウイルス感染症の感染拡大や、それ以外の感染症の増加が懸念されています。

区民の皆様、関係者の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防について

下記のような場面での感染拡大が懸念されています。

  • 友人を自宅へ招く、または友人宅などへ遊びに行き、観戦しながら、マスクをしないで応援すること。
  • 会社や学校の仲間と、公園などの野外、車中、職場、学校などで、観戦しながら、マスクをしないで応援をすること。

また、飲食を伴う、換気が悪い空間ですと、さらに感染拡大の危険性が高まりますので、ご注意ください。

マスクの着用、手洗い、飲食時には会話をしない、三密を避けることを大会期間中もご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染症について心がけていただきたいことは、「新型コロナウイルス感染症について心がけていただきたいこと、区の電話相談窓口(コールセンター)」をご覧ください。

その他、新型コロナウイルス感染症に関する情報は、「感染症予防」をご覧ください。

その他の感染症について

大会期間中は、海外から大勢の方が入国されます。検疫で対策が行われていますが、麻しんや風しんなど、新型コロナウイルス感染症以外の流行も心配されています。

国内では、RSウイルス感染症の流行と、夏に多い腸管出血性大腸菌感染症の増加がすでにみられます。

詳細は、「その他の感染症関連」をご覧ください。

お問い合わせ

千代田保健所健康推進課感染症対策係

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14 

電話番号:03-5211-8173

ファクス:03-5211-8192

メールアドレス:kenkousuishin@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?