トップページ > 健康・福祉 > 健康 > 感染症予防 > 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について > 新型コロナウイルスワクチン接種会場における二酸化炭素濃度測定器(CO2センサー)およびライブカメラの設置

更新日:2021年7月6日

ここから本文です。

新型コロナウイルスワクチン接種会場における二酸化炭素濃度測定器(CO2センサー)およびライブカメラの設置

区は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として、区が運営するワクチン接種会場に、二酸化炭素濃度測定器(CO2センサー)を設置し、会場の換気管理を行うことにしました。また、会場の一つである区役所1階区民ホールにおいては、旭化成株式会社の協力により、ライブカメラを設置し、会場の混み具合と換気の情報を配信しています(ライブカメラ配信時間は、平日の午後1時から5時まで、日曜日は午前9時から午後5時まで)。

なお、厚生労働省のホームページはフレーム内で表示できないので「商業施設等における「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気について(PDF:750KB)」をご覧ください。

区民ホールにおけるライブカメラの設置について

この試みは、旭化成株式会社の協力によるもので、同社の開発した「透け撮るんSKETOLN®」により、人の動く画像を輪郭線表示することで、プライバシー問題を解決したライブカメラ映像を配信しています。また映像の他に同会場の二酸化炭素濃度、温度、湿度の情報も配信します。

透け撮るん SKETOLN®(外部サイトへリンク)

二酸化炭素濃度測定器(CO2センサー)について

区民ホール以外のワクチン接種会場には二酸化炭素濃度測定器(CO2センサー)を設置し、会場の換気管理に努めています。今回、設置したCO2センサーは、新型コロナウイルス感染症対策を積極的に行っている「新しい日常店」認証施設に配布したものと同じ製品です。無償アプリを使用すれば皆様のスマートフォンで各施設のCO2濃度を確認することが可能です。

CO2センサーの詳細について:旭化成「3密見える化ソリューション」(外部サイトへリンク)

(集団接種会場)

  • 区役所1階区民ホール(九段南1-2-1)
  • 万世橋区民館(外神田1-1-13)
  • いきいきプラザ一番町(一番町12)
  • 岩本町ほほえみプラザ(岩本町2-15-3)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

千代田保健所生活衛生課環境衛生係(新しい日常店認証担当)

〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-17 千代田会館8階

電話番号:03-5211-4121

ファクス:03-5211-8193

メールアドレス:newnormal@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?