トップページ > 健康・福祉 > 健康 > 感染症予防 > 年末年始の新型コロナウイルス対応について

更新日:2021年12月28日

ここから本文です。

年末年始の新型コロナウイルス対応について

現在、新型コロナウイルスの感染が拡大しています。感染予防と重症化リスクの軽減には、ワクチンのブースター接種と経口薬が有効となります。以下をご確認のうえ、感染予防に努めてください。

1.ワクチン接種

区では医療従事者や高齢者等、一部の対象者の3回目接種を6~7か月の接種間隔へと前倒しし、1月11日から集団接種会場の運営を順次開始します。また、区内約65か所の個別医療機関での個別接種を随時実施します。集団接種会場は1月5日以降区の予約サイトから、個別接種の予約受付状況等は各医療機関へ直接ご確認ください。

詳しくは、新型コロナウイルスワクチン3回目接種をご覧ください。

2.年末年始の区内医療機関の対応

年末年始の新型コロナウイルスの「診療・検査機関」を区内に30か所開設します。

重症化を防ぐには、早期の発見や経口薬での治療が有効です。また、区では入院のためのベッドを独自に20床確保し対応を行います。

詳しくは、診療・検査医療機関の一覧(外部サイトへリンク)をご覧ください。

3.区内の無料PCR検査所

東京都によるPCRの検査所が開設されています。無症状でも心配のある方は、無料で検査が行えます。

詳しくは、PCR等検査無料化事業(外部サイトへリンク)をご覧ください。

お問い合わせ

千代田保健所健康推進課感染症対策係

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14 

電話番号:03-5211-8173

ファクス:03-5211-8192

メールアドレス:kenkousuishin@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?