トップページ > 健康・福祉 > 健康 > 感染症予防 > 九段下仮設診療所でのPCR検査について

更新日:2020年10月13日

ここから本文です。

九段下仮診療所でのPCR検査について

PCR検査に関して医師に電話等で相談する前に

対象者

区民で風邪症状などのある方(在勤の方は、お住まいの保健所等にご連絡ください)
(注意) PCR検査を受けることができるのは、かかりつけ医が検査を必要と判断した方のみです。

料金

かかりつけ医(区内医師会所属の医療機関の医師)の診察は、基本的には電話等での診察でも受診扱いとなりますので、診察料が発生します。

注意事項

  • 九段下仮設診療所の検査を予約できるのは、区内医師会所属の医療機関のみです。
  • 電話相談する際には保険証をご用意ください(保険証番号等の確認が必要となります)。
  • 九段下仮設診療所の場所は、検査の予約の際にかかりつけ医からお伝えします。

区内医師会診療所等への連絡先

下記の区内各医療機関または医師会に電話でご相談ください。
(注意) 必ず事前に医療機関へお電話等でご相談ください。直接医療機関には行かないでください。

PCR検査受診までの流れ

(注意) 仮設診療所は屋外の仮設施設のため、トイレ設備の用意がありませんので、ご了承ください。

九段下仮設診療所の場所

九段南1-3-4・24

仮設診療所に来られる際および検体採取後の注意事項(必ず守ってください)

  • 常時マスクを着用してください。
  • 受診にあたって、地下鉄等の公共交通機関を利用しないでください。
  • 仮設診療所以外の施設には立ち寄らないでください。
  • 予約時間に合わせて来てください(早めに来ても予約時間まで待つ場合があります)。
  • 車で来る方は、仮設診療所敷地内の駐車スペースをご利用ください。敷地以外の駐車場は利用しないでください。
  • 発症日から9日以内の方は唾液での検体採取となります。唾液の検体採取10分前の飲食、うがい、歯磨き、ガムをかむことなどは避けてください。
  • 検査結果の連絡があるまで自宅待機とし、外出はお控えください。

九段下仮設診療所におけるPCR検体採取後の流れ(PDF:230KB)

検査結果のお知らせ

  • 検査結果については、診察をしたかかりつけ医からご連絡します。
  • 検査後は下記注意事項をご確認のうえ、健康管理・感染防止に努めてください。

検査の結果判明後の注意事項(必ず守ってください)

陰性の場合

  • かかりつけ医の指示に従い、一週間を目安に自身の健康状態を確認しながら、不要不急の外出を控え自宅で安静にお過ごしください。
  • 症状が長期改善されない・悪化した際は速やかにかかりつけ医にご連絡ください。

陽性の場合

  • かかりつけ医から入院が必要かどうかをお伝えします。
  • 軽症の場合、原則として宿泊施設に入所していただくことになりますが、やむをえず自宅療養となる場合は、かかりつけ医から毎日健康観察の連絡が入ります。
  • 保健所から調査依頼のため、ご連絡がありますので、ご協力をお願いします。

(注意) この掲載内容に関しての問い合わせは、区の電話相談窓口(コールセンター)へお願いします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

千代田保健所地域保健課健康企画係

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14

電話番号:03-5211-8163

ファクス:03-5211-8190

メールアドレス:chiikihoken@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?