トップページ > 健康・福祉 > 健康 > 心の健康づくり > 自殺対策~元気がない周囲の人へのかかわり方を悩んでいるあなたへ~

更新日:2021年12月1日

ここから本文です。

自殺対策~元気がない周囲の人へのかかわり方を悩んでいるあなたへ~

「最近元気がないな」「気のせいかな」「声をかけない方がよいかな」など、関わり方を悩むことはありませんか。

自殺予防には、あなたの気づきは大切です。

千代田区自殺対策計画

平成28年に一部改正された自殺対策基本法を受け、国の定める自殺総合対策大綱の趣旨や区の実情等を踏まえ、平成31年3月に千代田区自殺対策計画を策定しました。

本計画は、自殺対策基本法第13条第2項に定める「市町村自殺対策計画」であり、庁内の取り組みを活用して包括的に自殺対策を推進するための方針です。

ゲートキーパー

さまざまな悩みや生活上の困難を抱える人を自殺リスクから遠ざけるためには、早期の「気づき」が重要であり、その「気づき」ができる人材が求められます。

区では、悩んでいる人に気づき、声をかけ、話しを聴き、必要な支援につなげることができる人材(ゲートキーパー)を育成しています。

ゲートキーパー養成講座

毎年度、ゲートキーパー養成講座を実施しています。

令和3年度の実施については、2月頃にWEBで開催予定です。決まりしだいお知らせします。

自殺対策予防週間(9月)・自殺対策強化月間(3月)

自殺対策基本法では、9月10日から16日までを自殺対策予防週間、3月を自殺対策強化月間と定めています。

自殺対策予防週間においては、自殺の実態や対策に関する理解の促進や、危機に陥った場合には助けを求めてもいいということが地域の共通認識となるよう、普及啓発活動を広く展開します。

自殺対策強化月間においては、相談事業や講演会の開催、普及啓発物品の配布とともに、関係機関や団体と連携を図り集中的に自殺対策を実施します。

9月は東京都の自殺対策強化月間です「自殺防止 東京キャンペーン」

東京都では、自殺防止などに関する都民の理解を促進するために、9月を自殺対策強化月間として、電話相談、講演会を行います。

詳細は東京都福祉保健局ホームページ「第29回自殺防止!東京キャンペーン(令和3年9月)(外部サイトへリンク)」をご覧ください。

精神科専門医からのメッセージ

コロナによって気持ちが落ち込むことは、特別な事ではなく、誰もが起こり得ることです。

それはなぜなのかを臨床精神医学、精神生理学、心身医学の専門医である四宮 雅博先生にコロナウイルス禍のメンタルヘルスについてお話しいただきます。

また、気持ちの落ち込みに大切なリフレッシュとその具体的方法についてもご紹介します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

千代田保健所健康推進課保健相談係

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14 

電話番号:03-5211-8175

ファクス:03-3262-1160

メールアドレス:kenkousuishin@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?