トップページ > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 介護者への支援 > 認知症高齢者在宅支援ショートステイ

更新日:2010年7月29日

ここから本文です。

認知症高齢者在宅支援ショートステイ

認知症高齢者のいるご家庭では「急用で外出しなければならなくなった」「家族が介護で疲れてしまった」など介護の悩みが少なくありません。
また、認知症高齢者は、場所や介護者が変わるなど環境の変化により症状が悪化する危険性が指摘されています。
千代田区は、認知症高齢者の精神的安定とその家族の休息支援を目的として、認知症高齢者グループホーム「ジロール神田佐久間町」「ジロール麹町」と協働して、小規模で緊急対応可能な一時的宿泊事業「認知症高齢者在宅支援ショートステイ」を行っています。

申請に必要なもの

特にありません

対象者(申請条件)

要介護認定を受け、ジロール神田佐久間町・ジロール麹町で認知症対応型デイサービス(通所介護)を利用している方
ただし、ジロール神田佐久間町・ジロール麹町が必要と認めた場合には、上記以外の方の利用も可能

実施(受付)場所

  • ジロール神田佐久間町
    千代田区神田佐久間町3-16-6
    電話:03-5822-2650
  • ジロール麹町
    千代田区麹町2-14-3
    電話:03-3222-8750

実施(受付)日時

随時

負担費用

1泊2食4,000円

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?