トップページ > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 認知症支援サービス > あなたの力をお貸しください(ボランティアや活動の場)

更新日:2021年9月3日

ここから本文です。

あなたの力をお貸しください(ボランティアや活動の場)

写真:ボランティアや活動の様子

認知症の症状は人それぞれ異なり、支援の方法も違います。さまざまな方へさまざまなサービス・支援を行っていくためには、地域の方の力やボランティアの存在が欠かせません。

自分にもなにかできないかと迷っている方、少しでも地域の力になりたいと思っている方、一度ボランティア活動について考えてみませんか。たとえ小さな力でも、認知症の方にとっては大きな支援になります。

コロナ禍でも、図書館で本の貸し借りを代行するボランティアや、オンラインでの傾聴ボランティアなど、活動できることがあります。

ちよだボランティアセンター(千代田区社会福祉協議会)

ちよだボランティアセンターでは、区内外のNPOやボランティア団体、企業や大学などと協働し、在住、在勤、在学の人たち誰もがボランティアに参加できる仕組みを通して、皆さんと一緒によりよい地域づくりをサポートしています。認知症の方を含む高齢者を対象としたボランティア活動もありますので、ぜひ一緒に活動しましょう。

ちよだボランティアセンター(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

ちよだボランティアセンター(千代田区社会福祉協議会)

  • 住所:九段南1-6-10 かがやきプラザ4階
  • 電話番号:03-6265-6522
  • メール:volunteer@chiyoda-cow.jp

お問い合わせ

保健福祉部在宅支援課地域包括ケア推進係

〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-10 高齢者総合サポートセンター かがやきプラザ

電話番号:03-6265-6485

ファクス:03-3265-1163

メールアドレス:zaitakushien@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?