• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 日常生活の支援 > 障害者生活サポート事業

ここから本文です。

更新日:2015年12月20日

障害者生活サポート事業

平成28年1月1日から手続きに個人番号(マイナンバー)が必要です。

日常生活にお困りの障害のある方の居宅にヘルパーを派遣し、調理・洗濯・掃除等の支援を行う事業です。

サービス内容

調理・洗濯・掃除等の家事に関する援助と訓練をヘルパーが行います。原則として、1回1時間半以内で、家事援助・家事訓練を利用する方は月15時間以内まで使えます。

申請できる方

利用しようとする方のほか、親族・知人・関係者等利用する方の生活実態を熟知している方も申請できます。

申請に必要なもの

  1. 身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳等
  2. 最新の所得税額や住民税額を確認できるもの(千代田区税務課で確認できる場合は、閲覧同意書により、かえることができます。)
  3. 印鑑

申請から利用決定まで

  • (1)障害者福祉課へ申請書を提出します。
  • (2)区で利用者宅の訪問等により利用資格の調査を行います。決定後、利用者の方へ決定通知書と受給者証をお送りします。
  • (3)ヘルパー派遣事業者と利用契約を行い、利用を開始します。
  • (4)利用負担のある方は、利用者負担額を事業者にお支払ください。

対象者(申請条件)

千代田区にお住まいの身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳等をお持ちの方で、障害者統合支援法による障害支援区分認定にて「非該当」と判定された方が対象になります。
(*)65歳以上の高齢者の方は、高齢介護課の「在宅支援ホームヘルプサービス」をご利用ください。

実施(受付)場所

障害者福祉課相談支援係

負担費用

利用した時間に応じて1割の自己負担があります。減免措置もありますので、ご相談ください。

お問い合わせ

保健福祉部障害者福祉課相談支援係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4217

ファクス:03-3239-8606

メールアドレス:shogaishafukushi@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?