トップページ > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 手当・助成 > 提案型在宅サービス(千代田区障害者在宅サービス)

更新日:2018年4月24日

ここから本文です。

提案型在宅サービス(千代田区障害者在宅サービス)

障害による負担を軽減し自立度を高めると認められる新たなサービスについて、申出によりかかった費用の半額を助成します。
提案されたサービスは、判定会によりその内容・効果を審査した上で、利用を決定します。

申請に必要なもの

身体障害者手帳または愛の手帳

対象者(申請条件)

サービスの給付が必要な心身障害者。

助成額

基本的に半額助成します。ただし、30,000円を限度とします。

お問い合わせ

保健福祉部障害者福祉課総合相談担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4217

ファクス:03-3556-1223

メールアドレス:shogaishafukushi@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?