• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ここから本文です。

更新日:2015年7月1日

いずみこどもプラザ事業

ちよだパークサイドプラザ外観

ちよだパークサイドプラザ (ちよだパークサイドプラザを活用した民間児童健全育成奨励事業)

いずみこどもプラザ事業とは

いずみこどもプラザ事業は、民間事業者が区民施設「ちよだパークサイドプラザ」の6階部分を活用して実施する「児童館的機能事業」と「学童クラブ事業」2事業の総称で、地域に根ざして事業を一体運営しているところに特色があります。

  • 児童館的機能事業では、主として小学生を対象としながらも、地域の18歳未満のお子さんとその保護者の皆さんを対象として、専門講師やボランティアによる卓球クラブ、工作会やゲーム等自由来館による遊びを通じて、健康を増進し情操を豊にするための各種事業を実施しています。また、区内にお住まいの乳幼児親子向けの体操・交流・相談事業等の子育て支援事業も実施しています。
  • 学童クラブ事業では、区学童クラブ事業を運営の基本としながらも、利用者の実態やニーズに合わせた特色ある自主活動を展開しています。

いずみこどもプラザ事業は、区基準のサービス提供を原則としながらも、民間ならではのノウハウや柔軟な運営により、事業の充実を図るため、平成17年度から事業の運営主体を区から民間事業者(株式会社日本デイケアセンター)へ移行しました。
区では、事業者と覚書を締結して、事業運営経費の一部を助成しています。

株式会社日本デイケアセンターによる事業計画の概要

こどもプラザ(児童館的機能事業)の概要

基本コンセプト

楽しいことが「できる」「見つかる」「ひろがる」

活動コンセプト

お子さんのほか、お子さんを取り巻く幅広い世代のための出会いや発見の場として、地域の皆さんのための事業も実施します。ボランティア・町会・事業者の皆さんの力を広く求め、協働により柔軟な地域コミュニケーションの拠点として成長してまいります。また、活動場所をちよだパークサイドプラザ内に限定することなく、地域行事・野外活動等、積極的に地域に求めてまいります。

活動方針

  • (1)お子さんの自主性を尊重しながらも、行事等の異年齢交流体験を通じて、楽しみながら「社会性」と「生きる力」を育みます
  • (2)挑戦を克服したときの達成感や相手を認めたり、他人に対して「おもいやり」と「やさしさ」の気持ちで接することができる心を育みます。
  • (3)地域社会の要望に広く耳を傾け、地域におけるボランティア・町会・事業者の皆さんとの協働を基本に事業運営を充実・発展させてまいります。
  • (4)区内にお住まいの乳幼児親子の事業の更なる充実、「子育て相談」「子育てセミナー」等を開催し、地域の子育てを支援・サポートしてまいりす。
  • (5)学校・地域・家庭・地元警察署等の関係機関を連携・指導を受けながら、安全・衛生的かつ安心して利用できる事業実施を推進してまいります。また、日頃から利用するお子さんの「防犯」啓蒙活動を実施してまいります
  • (6)ちよだパークサイドプラザの活動環境を見直す等して、中高生等の年長児童の居場所づくりを推進します。また、中高生等の年長児童と小学生との協働行事を展開し、リーダーを育成、活動を支援してまいります。

主な事業予定

  • (1)子育て推進事業
    「ぴよぴよクラブ」「ミュージック&ムーヴメント」「わくわくタイム」「子育て相談会」
  • (2)児童事業
    「あおぞらプラザ」「プラザ探検隊」「プレミアシネマ」「シネマタイム」「料理会」「工作会」「ゲーム会」「卓球クラブ」「クリスマス会」
  • (3)地域協働事業
    「Nittaku卓球チャレンジ」「ロゴマークコンテスト」「夕涼み会」「プラザフェスティバル」
  • (4)区との連携・協力事業
    「子育てまつり」「児童館卓球大会」

利用時間等

  • 月曜日~土曜日:午前9時~午後5時
  • 休業日:日曜日・祝祭日(ただしこどもの日除く。)
  • 年末年始・その他ちよだパークサイドプラザの休館日はお休みです。
  • 費用:無料

いずみ学童クラブ事業の概要

いずみ学童クラブの目標

  • (1) 異なる年齢の友達を含め、楽しく遊べる力を育てます。
  • (2) 相手を認め、やさしく思いやる気持ちを育てます。
  • (3) 自らが考え行動する自主的な力を育てます。

運営の方針

  • (1) 放課後の生活の拠点として安全・衛生的で安心してくつろげる生活環境を提供します。
  • (2) 児童、保護者の要望を的確にくみ取り、利用者の視点に立った事業運営を行います。
  • (3) 児童それぞれの自主性を尊重しながらも異年齢集団の利点を生かし、楽しみの中から、社会性、生きる力を育みます。
  • (4) 防犯・安全に配慮しながらも、活動範囲を広く地域社会に求め、季節に応じた特色ある社会体験、集団生活を体験させます。
  • (5) 食育、自然食品に配慮した日々のおやつの提供、長期休業日の「配食サービス」など広く情報を求め、常に最善の努力を重ねていきます。
  • (6) 地域・学校・地元警察・関係機関と連携しながら、指導を受けながら安全かつ安心して利用できる環境づくりを進めます。また、日頃から利用児童に対する「防犯」啓蒙活動を行ってまいります。
  • (7) 連絡帳等により日常的に家庭ととの緊密な連絡・連携の元に児童の規則正しい生活習慣を育んだり、健康管理を行います。

いずみ学童クラブでの活動内容

夏季休業日等におけるお弁当の配食サービス、はじめの一歩会、公園遊び、プチ遠足、遠足、誕生会、クラブ探検隊

利用時間等

  • 月曜日~金曜日:下校時~午後6時(延長は午後7時まで)
  • 土曜日:午前8時15分~午後6時(延長は午後7時まで)
  • 夏休み等の学校休業日:午前8時15分~午後6時(延長は午後7時まで)
  • 休業日:曜日・祝祭日・年末年始(12月29日~1月3日)
  • 費用:
    • 育成料…月額2,000円
    • おやつ代…月額1,500円
    • その他…行事などにより、交通費等の実費を負担していただくことがあります。
      なお、区学童クラブと同様な、減額や免除が受けられますので、民間事業者に遠慮なくご相談ください。
平成17年度 年間行事計画

行事計画

4月

1年生歓迎会「はじめの一歩会」、誕生会

5月

野外誕生会(小学校屋上スペース)、誕生会

6月

公園遊び、「プチ遠足」、誕生会

7月

クラブ探検隊(神田郵便局)、誕生会、お弁当配食サービス(学校休業日)

8月

夏の遠足、野外プール遊び、ランチ料理会、誕生会、お弁当配食サービス(学校休業日)

9月

ハロウィンフェスティバル準備活動、公園遊び、誕生会

10月

ハロウィンフェスティバル準備活動、公園遊び、誕生会

11月

ハロウィンフェスティバル参加、誕生会

12月

クリスマス会、誕生会、お弁当配食サービス(学校休業日)

1月

お正月遊び、誕生会、お弁当配食サービス(学校休業日)

2月

クラブ探検隊(行先未定)、誕生会

3月

おわかれ遠足、誕生会

ちよだパークサイドプラザ案内図

事業詳細やご利用等に関しては、直接民間事業者か事業実施場所にお問合せください

民間事業者株式会社日本デイケアセンター

電話:03-3293-1581

事業実施場所

所在地:千代田区神田和泉町1
電話

  • こどもプラザ事業 03-3865-1461
  • いずみ学童クラブ事業 03-3865-1462

交通案内

  • JR山手・京浜東北・総武線 秋葉原駅 昭和通り出口から徒歩7分
  • 地下鉄日比谷線 秋葉原駅 出口1から徒歩6分
  • 都営地下鉄新宿線 岩本町駅 出口A4から徒歩10分

なお、事業運営助成制度の概要は、児童・家庭支援センターへお問合せください。
電話:03-5298-2424

お問い合わせ

教育委員会事務局子ども部児童・家庭支援センター 

〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-16 神田さくら館6階

電話番号:03-5298-2424

ファクス:03-5298-0240

メールアドレス:jidousenta@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?