トップページ > 暮らし・手続き > 防災 > 消防団運営委員会

更新日:2020年11月24日

ここから本文です。

消防団運営委員会

「消防団」
消防団は消防署と同じ消防機関です。平素は本来の仕事や学業・家事などをしながら、火災・風災害・震災時に消防団員として消防活動を行っています。また、地域の防災訓練などで、住民一人ひとりの防災行動力を高めるため、出火防止・初期消火・応急救護などの指導を行っています。

「消防団運営委員会」
特別区の消防団の設置等に関する条例に基づき、消防団の組織の整備を図り、その運営を円滑に行うため、都知事の附属機関として、特別区ごとに設置されています。

委員会では都知事の諮問に応じ、必要事項を審議して答申を行っています。

令和2年・3年度 委員会開催日程および議事録

諮問事項

「水災時において消防団員が効果的に活動する方策はいかにあるべきか」

第1回千代田区消防団運営委員会

日時

令和2年11月9日(月曜日)

(注意) 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、書面形式で開催しました。

資料

過去の委員会

令和元年度 消防団運営委員会

諮問事項

「特別区消防団の組織力を強化するための方策はいかにあるべきか」

議事録

平成28・29年度 消防団運営委員会

諮問事項

「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、消防団の活動能力を強化するための方策はいかにあるべきか」

議事録

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策経営部災害対策・危機管理課 

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4187

ファクス:03-3264-1673

メールアドレス:saigaitaisaku@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?