更新日:2021年4月2日

ここから本文です。

STOP!コロナ差別

STOP!コロナ差別 差別をなくし正しい理解を

画像:ストップ!コロナ差別ロゴマーク(公益財団法人 人権教育啓発推進センター)新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、先の見えない不安や恐怖からコロナ罹患者や医療従事者の方々、その家族等への差別や偏見という大きな問題が起こっています。

病気を理由に人を差別したり、特定の職業にレッテルを貼って排除するようなことは絶対に許されません。

正しい知識を持ってすべての差別をなくしていきましょう。

(注意) 画像は千代田区ホームページ利用規約に関わらず、コンテンツの二次利用はできません。

主な相談先

  • 新型コロナウイルス感染症に係る人権問題に関する専門電話相談
    電話番号:03-6722-0188
    対象:都内在住・在勤の都民等
    相談日時:月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始および東京都人権プラザ休館日を除く)
    午前9時30分~午後5時30分まで
  • みんなの人権110番(電話番号:0570-003-110)
    (全国共通人権相談ダイヤル 最寄りの法務局につながり、相談は法務局職員または人権擁護委員が受けます)
  • 区民相談室とその他の相談窓口での相談

お問い合わせ

地域振興部国際平和・男女平等人権課男女平等人権係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4166

ファクス:03-3264-1466

メールアドレス:kokusaidanjo@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?