• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ここから本文です。

更新日:2018年9月20日

What's new(MIWの新着情報)

1.MIWビデオサロン

殯(もがり)の森(河瀬 直美監督/2007年/日本・フランス)

グループホームに暮らすしげきと、介護者として彼にかかわる真千子。二人は、お互いに大切な人を失った喪失感を抱いていた。ある日しげきは亡き妻の眠る森で幻影を見る。2007年カンヌ国際映画祭コンペティション部門グランプリ作品。

日時

9月21日(金曜日):
1.午後2時30分~
2.午後6時30分~
各回終了後に、ビデオサロン・カフェがあります。

会場 男女共同参画センターMIW交流サロン(区役所10階)
定員 各回20名(申し込みは不要です。直接会場へお越しください。定員を超える場合は入場をお断りすることがあります。)

託児サービスがあります(予約制)

2.ふらっとしゃべり場 MIWカフェ

「勇気をくれたドラマ・コミックのヒロインを語ろう」をテーマに、スタッフの進行のもと、お茶を飲みながら気楽におしゃべりをしませんか。

日時 9月28日(金曜日)午前10時30分~11時30分
会場 男女共同参画センターMIWミーティングルーム(区役所10階)
定員 女性6名(申し込みは不要です。直接会場へお越しください。)

託児サービスがあります(予約制)

3.第6回MIW祭り

MIW祭りは、地域で活動するMIWの登録団体が作るイベントで、「誰もが生きやすい、男女共同参画社会」について楽しみながら学べる場です。今年は、MIW開設20周年にちなんで、「ひろげよう!ハピネス!~はたちの夢どこまでも~」をテーマに記念事業を同時開催します。

日時

10月5日(金曜日)12時~午後8時

10月6日(土曜日)午前10時~午後4時

会場

区民ホール(区役所1階)、男女共同参画センターMIW(区役所10階)

MIW開設20周年記念イベント(下記参照)以外は、申し込みは不要です。当日直接会場へお越しください。

詳細はこちらの当日プログラムをご覧ください。

  • MIW祭りパンフレット(PDF:1,043KB)
    • 登録団体によるパネル展示やブース・ステージ企画
    • みゅうじろうオリジナルグッズ等、うれしい景品がもらえる企画
    • さくらベーカリーでのみゅうじろうパン販売
    • 新登場の、区内大学による地域交流ブース
    • バルーンアートや魚釣り遊びができるキッズコーナー

など、楽しい企画が目白押しです。

MIW開設20周年記念イベント

会場

区民ホール(区役所1階)

  • 記念式典
  • 記念講演会「私とオスカルが切り拓いたもの」

日時

10月5日(金曜日)午後5時50分~8時

講師

池田 理代子さん(劇画家)

聞き手

松尾 紀子さん(元フジテレビアナウンサー)

定員

70名(区内在住・在勤・在学の方を優先/応募多数の場合は抽選)

申込期限

9月18日(火曜日)

(注釈) 申し込みは締め切りました。

応募方法

Eメールかファクスで、イベント名、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、千代田区との関係(在住、在勤、在学、その他)を記載してMIWへ。重複・代理申し込みはできません。

講演会の前に東京宝塚劇場などで活躍している島田 浩志さん(ピアニスト)と植村 薫さん(バイオリニスト)によるミニコンサートがあります。

託児サービスがあります(予約制)

4.MIW講座 千代田区女性史編纂プロジェクト 女性ジャーナリストにみる今昔物語

戦前、少数と言われていた女性ジャーナリスト。最近も、取材時のハラスメントなどが問題になっていますが、現代にいたるまで女性ジャーナリストたちの姿はどのように変わってきたのでしょうか。女性ジャーナリストたちの生き様を描いた「女のくせに草分けの女性新聞記者(ジャーナリスト)たち」の著者、江刺 昭子さんとともに、彼女たちの生き方と働き方の変遷をたどります。

日時

10月17日(水曜日)午後6時30分~8時

会場

男女共同参画センターMIW交流サロン(区役所10階)

講師

江刺 昭子さん(女性史研究者、ノンフィクションライター)

定員

25名(申込順/区内在住・在勤・在学の方を優先)

託児サービスがあります(予約制)

5.開設20周年記念&パープルリボン・プロジェクト2018
ラン&ウォーク ひろげよう!ハピネス!~はたちの夢どこまでも~

MIWの開設20周年を記念し、“女性に対する暴力をなくす運動”期間(11月12日~25日)に合わせて、皇居ラン&ウォークを開催します。

非暴力のシンボルである紫色のMIWオリジナルTシャツを着て、皇居を走り・歩くことで、暴力のない世界の大切さをアピールします。走って・歩いて・笑って、ハピネスの輪を広げましょう。

開催日

11月11日(日曜日)

(注意) 雨天決行・荒天中止です。

集合・受付・解散

桜田門前広場時計台

種目

皇居1周(5キロ)ランニングまたはウォーキング

(注意) 記録の計測はありません。

コース

桜田門前広場(スタート)→竹橋→千鳥ヶ淵→桜田門前広場(ゴール)

申し込み

9月5日(水曜日)~10月11日(木曜日)

(注意) 定員に達した場合は申し込み期間であっても受付を終了します。

(WEBサイト)http://spoen.net/75954

(電話番号)0570-039-846

定員

300人(申込順)

費用

無料

スケジュール

午前9時30分 受付開始

午前10時 オープニングセレモニー

午前10時5分 ランニングスタート

午前10時15分 ウォーキングスタート

ゴール到着次第終了となります。

参加にあたってのお願い

(注釈) 詳細は、申し込み時のWEBサイトをご確認ください。http://spoen.net/75954

当日は、MIWオリジナルTシャツを着て参加してください。

着替えのスペースを確保できませんので予め着替えを済ませた上、集合してください。

参加者の荷物をお預かりすることはできません。荷物・貴重品は各自で管理してください。

コース内に給水所を設けますが数に限りがあります。水分補給は自己管理で行ってください。

小学生以下のお子様は必ず、保護者同伴で参加してください。

中止の場合は、当日11月11日午前6時におもてなしランナー協会(大会運営委託業者)のホームページhttp://www.omotenashi-runner.or.jp/、MIWのFacebookでお知らせします。

参加の場合は、規約に同意していただくことが必要となります。

Tシャツの配布について

下記の期間に、千代田区役所10階MIWで配布します。

10月22日(月曜日)~11月10日(土曜日)

午前9時~午後9時(土曜日は午後5時まで、日曜日・祝日は休館)

6.MIWビデオサロン

オフサイド・ガールズ(ジャファル・パナヒ監督/2006年/イラン)

女性が男性のスポーツを観戦することは禁止されているイランで、サッカーのワールドカップ出場をかけた試合をどうしても観たいと、「男装」作戦を決行する少女たちの物語。2018年現在も、女性の観戦は禁止されたままだ。

日時 10月19日(金曜日)
1.午後2時30分~
2.午後6時30分~
各回終了後に、ビデオサロン・カフェがあります。
会場 男女共同参画センターMIW交流サロン(区役所10階)
定員 各回20名(申し込みは不要です。直接会場へお越しください。定員を超える場合は入場をお断りすることがあります。)

託児サービスがあります(予約制)

MIWへの問い合わせは

千代田区男女共同参画センターMIW(ミュウ)
〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1 千代田区役所10階
電話番号:03-5211-8845
ファクス:03-5211-8846
相談予約電話:03-5211-4316
メールアドレス:miw@city.chiyoda.tokyo.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興部国際平和・男女平等人権課男女平等人権係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4166

ファクス:03-3264-1466

メールアドレス:kokusaidanjo@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?