トップページ > 暮らし・手続き > ごみ・リサイクル > 夏季期間中の清掃作業員のマスク着用

更新日:2020年6月11日

ここから本文です。

夏季期間中の清掃作業員のマスク着用

新型コロナウイルス感染拡大対策として、清掃作業員にごみ収集作業中のマスク着用を義務づけてきました。

しかし、夏季に入り気温の上昇に伴い、作業員の熱中症予防の対策も必要になってきます。

従いまして、夏季期間につきましては以下のとおりの対応としますので、皆様のご理解をお願いします。

夏季期間の収集作業時

  • マスクは常に携帯させるが、作業中においての着用は義務づけない。
  • 移動車中と対面で会話をする際は、着用を義務づける。

お問い合わせ

環境まちづくり部千代田清掃事務所 

〒101-0021 東京都千代田区外神田1-1-6

電話番号:03-3251-0566

ファクス:03-3251-4627

メールアドレス:seisoujimusho@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?