トップページ > 暮らし・手続き > 保険・年金 > 国民健康保険 > 保険証(国民健康保険被保険者証)

更新日:2021年11月1日

ここから本文です。

保険証(国民健康保険被保険者証)

国民健康保険の保険証は、正式には「国民健康保険被保険者証」といい、病気やケガでお医者さんにかかるときになくてはならない受診券です。

カード様式の保険証を1人に1枚交付します

保険証は、みなさんが保険診療を受けるときの証明書となりますので、なくしたり汚したりしないよう大切に取り扱ってください。

保険証を受け取ったら氏名・住所などを確認し、もし間違いがあったときは、自分で直さずに申し出てください。

台紙の注意事項をよくお読みください。

保険証の臓器提供意思表示欄

保険証の裏面に臓器提供の意思を記入できる欄を設けています。意思表示欄の記入は任意で、義務づけられていません。詳しくは、日本臓器移植ネットワークのホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

保険証は再交付できます

保険証を紛失したり、汚れて使えなくなったときは区役所に再交付申請をしてください。

有効期限が切れた保険証

有効期限が切れた保険証は、個人情報保護にご注意いただき、ご自身で裁断して処分してください。

修学、施設入所などで他の市区町村に転出する方

千代田区の国保に加入したまま修学または施設入所などで、ご家庭と離れ他の市区町村に住む方については、手続きすることで、千代田区の国保加入となります。

手続きについては国民健康保険係までお問い合わせください。

70歳~74歳までの方

保険証のほかに、一部負担割合が記載された「国民健康保険高齢受給者証」を交付します。一部負担割合は、2割または3割です。

75歳以上の方

75歳以上、または一定以上の障害がある65歳以上の方は、国保の保険証ではなく「保険証(後期高齢者被保険者証)」が交付されます。この保険証には、1割または3割の自己負担割合が記載されています。

保険証は2年に1度、一斉更新します

保険証は2年に1度、一斉更新を行うことになっています。次回の更新は、令和5年10月です。新しい保険証は、有効期限が切れる前にお送りします。

お問い合わせ

保健福祉部保険年金課国民健康保険係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4204

ファクス:03-3264-4085

メールアドレス:hoken-nenkin@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?