トップページ > 暮らし・手続き > 食品衛生 > 新型コロナ対策~飲食店、興行場営業者の皆さまへ~

更新日:2020年4月2日

ここから本文です。

新型コロナ対策~飲食店、興行場営業者の皆さまへ~

新型コロナウイルス感染症(COVID-19) に感染した患者が都内でも多数発生しており、人が密集している空間で、無症状または症状が軽い方が、本人には気づかずに感染を広めてしまう事例も見られています。感染症を予防するためには、最も感染拡大のリスクを高める環境(3つの「密」が重なる場) での行動を十分抑制していただくことが重要とされています。

3密とは

  1. 換気の悪い閉空間
  2. 多くの人が集する場所
  3. 近距離での接した会話

飲食店、興行場営業者の皆さまには感染拡大防止のため「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(令和2年3月19日新型コロナウイルス感染症専門家会議発表)の趣旨を十分にご理解のうえ、適切な対応を実施していただくようお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症に関わる感染防止対策について(PDF:474KB)

特に留意していただきたい点

飲食店営業

客室の換気

飲食店の客室においても積極的に換気をしましょう。

客席

客席と客席の間隔をできる限り離しましょう。

従業員の体調管理

従業員は毎日体温を測定し、記録しましょう。

従業員に発熱、咳等の風邪症状が見られるときは従事しないようにしましょう。

手洗い

流水と石鹸による手洗いを出勤時やトイレ使用後、調理前等、頻繁に行いましょう。手洗い後、使い捨て手袋の使用やアルコール消毒を行うとより効果があります。

マスク、手指の消毒

令和2年3月25日に厚生労働省から「食品等事業者によるマスクの着用及び手指の消毒について」の通知が出されました。

詳細は、「食品等事業者によるマスクの着用及び手指の消毒について」(PDF:75KB)をご覧ください。

興行場営業

感染拡大防止の観点から、リスクの高い環境ではイベント開催自粛の検討をお願いします。イベントの開催についてご不明点があればご相談をお願いします。

また、イベントを実施する場合の感染対策については「新型コロナウイルス感染症に関わる感染防止対策」(PDF:474KB)について内の、「多くの人が参加する場での感染対策のあり方の例」を参考としてください。特に留意していただきたい点は下記のとおりです。

施設の換気

営業中は常に換気をONとし外気を導入しましょう。

フィルターの汚れ、ダンパーの開放不足、過剰な観客の動員は外気量不足となるため注意が必要です。

消毒

会場に入る前の手洗いの実施ならびに、イベント途中においても適宜手洗いができるような場所の確保をしましょう。
興行場の入り口に消毒用アルコールなどを設置し観客の手指消毒に利用しましょう。
共有物や参加者の手の触れる場所は適宜消毒をしましょう。

飛沫感染対策

客席同士は手が届く範囲以上の距離を保ちましょう。

体調管理

イベント参加者の体温の測定ならびに症状の有無を確認し、具合の悪い方の参加を認めないようにしましょう。
従業員に発熱、咳等の風邪症状が見られるときは従事させないようにしましょう。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

千代田保健所生活衛生課食品衛生係

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14

電話番号:03-5211-8168

ファクス:03-5211-8193

メールアドレス:seikatsueisei@city.chiyoda.lg.jp

千代田保健所生活衛生課環境衛生係

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14

電話番号:03-5211-8166

ファクス:03-5211-8193

メールアドレス:kankyoueisei@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?