トップページ > 暮らし・手続き > 食品衛生 > 新型コロナウイルス感染症の予防対策を講じている飲食店等への認証制度

更新日:2020年11月27日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の予防対策を講じている飲食店等への認証制度

千代田区新しい日常店

千代田区は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として、飲食店等の営業者の皆様と、利用者の皆様の安心と安全を確保するために、千代田区内で適切な感染予防対策を実施している施設の認証制度を作りました。

令和2年8月に飲食店施設を対象に開始しましたが、令和2年11月から興行場法に基づく許可施設も対象施設となりました。

区は、この認証制度の基準を満たしている施設に対して認証ステッカーを交付します。施設の入口付近にステッカーを掲示することで、新型コロナ感染症予防対策施設であることが周知できます。また、効率的な換気の方法や、消毒方法、従事者の健康管理についてアドバイスを行います。

 

千代田区は新型コロナウイルス感染症の予防対策を推進していきます

認証制度

対象施設

  • 千代田区内の飲食店および喫茶店、給食施設(客席を有する施設のみ)
  • 千代田区内の興行場法に基づく施設

(対象施設は順次拡大していきます。)

名称

千代田区新しい日常店

認証基準

区は、事業者とともに、コロナ対策を作り上げていこうと考えています。
現在の認証基準は(別添)感染予防対策に関するチェックシート(PDF:1,452KB)となっていますが、国その他関係機関の発出する通知や情報の更新とともに、区内の施設が講じている対策を積極的に取り入れ、随時見直しを図ります。

概要
  • 換気を適切に行うこと
  • 手洗いの徹底とマスクの着用
  • ソーシャルディスタンスを保つこと
  • 施設内の清掃、消毒
  • 従業員の体調管理
  • 感染者発生時に向けた対応

手続きの流れ

  1. 認証の申請(無料)
    申請書と、(別添)感染予防対策に関するチェックシートが必要です。
    申請の方法は、窓口にて書類を提出するほかに、密となることを避けるため、郵送、メール添付、ファクスでも受け付けます。
    記入している事項の確認をすることがあるため、担当者の氏名と連絡先を必ず記入してください。
  2. 保健所による書類審査
    チェックシートの審査を行います。また、ClassⅡの施設は保健所職員が現場の確認に伺います。
  3. 認証通知書とステッカーの交付
    (郵送を予定しています。)
  4. ステッカーをお客様の見やすいところに掲示してください。
  5. 管理記録票(エクセル:148KB)を毎日記録し、利用者の見やすい場所に掲示してください。
  6. 千代田区ホームページで認証施設の情報について公表します。

認証ランクについて

飲食店および喫茶店、給食施設

  • ClassⅠ
    チェックシートの感染症予防対策必須項目を全てチェックしている施設。
  • ClassⅡ
    チェックシートの感染症予防対策必須項目に加え、より高度な予防対策である推奨項目を5つ以上実施している施設。

興行場

  • ClassⅡのみ

チェックシートの感染症予防対策必須項目をすべてチェックしている施設。

画像:新型コロナウイルス感染症予防対策認証マーク(クラス1)

ClassⅠ認証

画像:新型コロナウイルス感染症予防対策認証マーク(クラス2)

ClassⅡ認証

認証取得後に行うこと

  1. 認証ステッカーを出入り口付近の見やすいところに掲示してください。
  2. 毎日、下記の予防対策を行って、管理記録票に記入し、施設内のお客様の見やすいところに掲示してください。
    • 換気を適切に行うこと。
    • 手洗いの徹底とマスクの着用
    • ソーシャルディスタンスを保つこと。
    • 施設内の清掃、消毒
    • 従業員の体調管理など
      (注意) 管理記録票は、(例)管理記録票(エクセル:148KB)を参考に、各施設に最適化したものをご自分で作成してください。
  3. 新型コロナウイルス感染症についての情報は常に更新されているため、最新情報を取得するよう努めましょう。
  4. 換気や消毒などの対策について、わからないことがある場合は、保健所に相談してください。

自主管理の継続性について

申請後の一定期間、適正な感染症予防対策を講じ、自主管理を行っていることを条件として、下記のとおり評価します。

一覧表
継続期間 評価
新規申請時 星なし
3か月以上、適正な自主管理を継続 ☆(星1つ)
6か月以上、適正な自主管理を継続 ☆☆(星2つ)
1年以上、適正な自主管理を継続 ☆☆☆(星3つ)

継続性の評価については、公表制度にて周知します。

その他の手続きについて

  • 認証の更新について
    認証の有効期間は1年です。有効期間満了日のおよそ1か月前までに、更新の手続きを行ってください。
  • 変更事項がある場合
    認証施設については、ホームページで公表をするため、施設名などに変更がある場合は、変更事項報告書(ワード:21KB)を提出してください。
  • 認証のランクアップについて(飲食店および喫茶店、給食施設のみ)
    認証のランクアップを希望する場合は、認証ランクアップ申請書(ワード:21KB)で申請を行ってください。
  • 認証を辞退する場合
    認証施設が、定められた認証基準を満たさなくなると見込まれるときは、認証辞退届(ワード:35KB)を提出してください。

申請書類等

千代田区新しい日常店施設一覧

飲食店施設一覧(住所順)(令和2年11月20日現在)

屋号の変体仮名表記は現用漢字で記載しています。

興行場施設一覧(認証日順)

一覧表

認証番号

施設の名称

所在地

認証年月日

認証ランク

認証期間

管理継続期間

1

(掲載例)

千代田保健所劇場

千代田区九段北1-2-14 HCビル6階

2020年11月1日

ClassⅡ

2020年11月1日~2021年11月1日

☆☆(星2つ)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

千代田保健所生活衛生課食品衛生係(認証担当)

〒102-0073 東京都千代田区九段北1-2-14

電話番号:03-5211-8207

ファクス:03-5211-8193

メールアドレス:newnormal@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?