• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 暮らし・手続き > 税金 > 税制改正 > 千代田区特別区税条例の一部を改正しました(平成28年第4回定例会)

ここから本文です。

更新日:2017年11月14日

千代田区特別区税条例の一部を改正しました(平成28年第4回定例会)

地方税法の一部を改正する法律等の公布に伴い、千代田区特別区税条例の一部改正を行いました。

主な概要は次のとおりです。

個人住民税

医療費控除の特例の新設

平成30年度から平成34年度までの特別区民税について、医療費控除の特例が新設されます。

健康診断などを受けている方が一定の市販薬(スイッチOTC医薬品)を年間1万2千円を超えて購入した場合、その超える金額(8万8千円を上限)に医療費控除(所得控除)が受けられます。

なお、この制度は従来の医療費控除との選択制です。

また、この特例を受けるには、スイッチOTC医薬品の領収書(平成29年1月1日以後に購入したもので商品名、金額、当該商品が対象品である旨、販売店名、購入日等の明記があり、購入した医薬品が対象品かどうか確認可能なもの)などが必要です。

(注釈)スイッチOTC医薬品とは薬局やドラッグストアなどで販売されている風邪薬や胃腸薬などのうち、特定成分を含む医薬品です。

対象品目など詳しくは、セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)について(厚生労働省のホームページ)(外部サイトへリンク)をご覧ください。

軽自動車税

グリーン化特例(軽課)の導入

グリーン化特例(軽課)の適用期間を1年延長し、平成28年4月1日から平成29年3月31日までに新規取得した一定の環境性能を有する3輪以上の軽自動車(新車に限る)について、平成29年度分に限り税率を軽減します。

税額一覧

区分

グリーン化特例以外の車両

電気自動車等

(グリーン化特例(軽課))

  • 平成32年度燃費基準+20%達成の乗用車
  • 平成27年度燃費基準+35%達成の貨物車

(グリーン化特例(軽課))

  • 平成32年度燃費基準達成の乗用車
  • 平成27年度燃費基準+15%達成の貨物車

(グリーン化特例(軽課))

三輪

3,900円

1,000円

2,000円

3,000円

四輪以上

(乗用・営業用)

6,900円

1,800円

3,500円

5,200円

四輪以上

(乗用・自家用)

10,800円

2,700円

5,400円

8,100円

四輪以上

(貨物用・営業用)

 

3,800円

1,000円

1,900円

2,900円

四輪以上

(貨物用・自家用)

5,000円

1,300円

2,500円

3,800円

お問い合わせ

地域振興部税務課管理係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4190

ファクス:03-3264-4085

メールアドレス:zeimu@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?