更新日:2024年6月14日

ここから本文です。

令和6年度 特別支援教育専門員(会計年度任用職員)の募集

区立小学校において特別に教育的支援が必要な児童に対する支援等を行っていただく、特別支援教育専門員(会計年度任用職員)を募集します。

詳細は、令和6年度千代田区特別支援教育専門員(会計年度任用職員)採用選考案内(PDF:308KB)および下記のとおりです。

選考区分

  1. 欠員補充

  2. 産休等代替

職務内容

所属長の指揮監督の下に、学級担任や特別支援教育コーディネーター等と連携して、次の各号に掲げる職務を行う。

  1. 幼児・児童の学習上・生活上の困難さに応じた支援に関する職務
  2. 幼児・児童の行動観察、記録の作成およびその内容を学級担任等に報告する職務
  3. 通級による指導を受ける児童の時間割の調整に関する職務
  4. 特別支援教育支援員への助言に関する職務
  5. その他特別支援教育の推進に必要と所属長が判断し命ずる職務

必要な資格等

次のいずれかに該当する者

  1. 教育職員免許法(昭和24年法律第147号)に規定する免許状を有する者
  2. 保育士、保健師、看護師または准看護師の資格を有する者
  3. 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士または視能訓練士の免許を有する者
  4. 公認心理師、臨床心理士、学校心理士または臨床発達心理士の資格を有する者
  5. 特別支援教育士の資格を有する者
  6. 教育機関または福祉機関において特別支援教育に関する職務または活動を1年以上経験した者

任期期間

選考区分1:欠員補充

令和6年9月1日~令和7年3月31日

(注意) ただし令和7年度以降に同一の職務内容の職が設置された場合は、公募の選考により、再度任用する場合があります。

選考区分2:産休等代替

令和6年9月1日~12月31日

(注意) 産休等を取得する会計年度任用職員が引き続き育児休業を取得するときは、最長で令和7年3月31日まで任期を更新する場合があります。

条件付採用期間

原則1か月

(注意1) 1か月の実勤務日数が15日に満たない場合は、15日に達するまでは条件付採用期間が引き続きます。

(注意2) 任用の都度、条件付採用期間があります。

採用予定数

  • 選考区分1:欠員補充 1名
  • 選考区分2:産休等代替 1名

勤務条件

給与

報酬月額 約216,795円(令和6年4月1日現在)

  • この報酬月額には、常勤職員に支給される地域手当相当分を含んでいます。
  • 法令等の基準を満たす場合は期末・勤勉手当の支給があります。
  • 採用前に給与改定等があった場合には、その定めるところによります。また、任期途中に給与改定等があった場合には、条例の定めにより、増額または減額される場合があります。
  • このほか条例等の定めるところにより、費用弁償(通勤手当相当、上限55,000円/月)が支給されます。

勤務場所

  • 選考区分1:欠員補充 区立幼稚園・こども園
  • 選考区分2:産休等代替 区立小学校

組織改正等により変更がある場合があります。

就業場所は、原則敷地内禁煙です。

勤務日数

  • 選考区分1:欠員補充
    任用期間中128日勤務(月平均18日)
  • 選考区分2:産休等代替
    任用期間中72日勤務(月平均18日)

勤務時間

午前7時30分~午後6時30分の間において6時間45分勤務(休憩時間60分または45分)

(注意) 勤務開始時間、休憩時間は配置先により異なります。

休暇等

9月からの採用(初年度)の場合、

  • 選考区分1:欠員補充の方は、任用時に5日
  • 選考区分2:産休等代替の方は、任用時に1日

年次有給休暇が付与されます。それ以外の場合は、任期と任用年数に応じた日数の年次有給休暇が付与されます。

このほか、慶弔休暇等があります。

週休日・休日

土曜日、日曜日、国民の祝日に関する法律に定める休日、年末年始、所属長が別に定める日

(注意) 学校行事等に応じて変動する場合があります。

保険

公立学校職員共済組合(健康保険)・厚生年金保険・雇用保険・労災保険加入

選考の方法および選考日

選考の方法

  1. 一次選考 書類審査
  2. 二次選考 面接

一次選考合格者に、二次選考案内を個別にメール、電話または郵送でお知らせします。

面接日および面接会場(予定)

令和6年8月上旬までの期間で指導課が指定する日

区役所4階指導課(九段南1-2-1)

合格発表

令和6年8月中旬(予定)までに、合否にかかわらず受験者全員に郵送または電話でお知らせします。

申込手続き

申込方法

申込書(別紙「令和6年度千代田区特別支援教育専門員(会計年度任用職員)採用選考受験申込書」(PDF:149KB)を使用すること)に必要事項を記入のうえ、履歴書(PDF:136KB)(3か月以内の写真を貼付)、志望の動機と抱負(400字以上600字以内)(PDF:119KB)を併せて郵送または区役所4階指導課の窓口に提出してください。

選考区分1:欠員補充、2:産休等代替のどちらかのみお申し込み等のご希望がある場合、必ず履歴書の本人希望記入欄にご記入ください。申込区分についてご記入がない場合、両区分へのお申し込みとなります。

(注意1) 国籍問わず受験可能です。

(注意2) 地方公務員法第16条の各号のいずれかに該当する方は受験できません。

(注意3) 履歴書のダウンロードが難しい方は市販の様式を使用しても構いません。

(注意4) 合格者には、教員免許状、資格証明書等の写し、在職証明書等の提出を求めます。

(注意5) 任期が重複する千代田区会計年度任用職員の職の選考にすでに申し込んでいる方または申し込む予定のある方は受験できません。

申込期間

郵送の場合

令和6年7月16日(火曜日)必着

A4判が入る大きさ(角形2号)の封筒に入れ、表に赤字で「特別支援教育専門員採用選考申込」と明記し、簡易書留で送ってください。簡易書留によらない郵送での事故については、責任を負いません。

窓口の場合

令和6年7月16日(火曜日)まで

受付時間は、午前8時30分~午後5時です。土曜日、日曜日、年末年始は受け付けていません。

郵送および提出先

〒102-8688 千代田区九段南1-2-1

千代田区役所子ども部指導課特別支援教育担当

(注意) 応募書類については、選考結果を問わず返却しません。

その他

本採用選考の実施にあたり、申込書等により収集した個人情報については、本採用選考業務にのみ使用します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局子ども部指導課特別支援教育担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-3666

ファクス:03-3288-3420

メールアドレス:tokubetsushien@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?