• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 区政 > 総務・人事・職員 > 職員採用情報 > 非常勤職員・臨時職員等の募集 > 生活支援課非常勤職員(生活自立相談支援員)の募集

ここから本文です。

更新日:2019年1月9日

生活支援課非常勤職員(生活自立相談支援員)の募集

職務内容

1.または2.

  1. 売春防止法、配偶者からの暴力及び被害者の保護等に関する法律、ストーカー行為等の規制等に関する法律、母子及び父子並びに寡婦福祉法等に基づく婦人相談
  2. 生活困窮者自立支援法に基づく自立相談支援、就労支援および家計相談支援業務の事務全般(訪問支援・同行支援有)に関すること。

募集人員

若干名

任用期間

平成31年4月1日~平成32年3月31日

勤務場所

千代田区役所 保健福祉部 生活支援課

勤務日数・時間

月16日勤務(土曜日・日曜日・国民の祝日・年末年始12月29日~1月3日は休務)

勤務時間は午前8時30分から午後5時15分までとします(休憩時間60分を含む)。

応募資格

社会福祉士または精神保健福祉士資格を有し、上記職務内容1.または2.の業務に3年以上従事していた方または同等の能力を有する方

休暇

年次有給休暇 8日

その他、夏季休暇、子の看護休暇、介護休暇等の休暇制度があります。

報酬額

基本報酬月額 223,500円(平成30年度実績)

効率的な経費・通勤時間を考慮した通勤実費を附加報酬として支給します(月55,000円上限)。

社会保険などの適用

社会保険・雇用保険加入

選考方法

書類選考・面接による選考

面接日は、個別にお知らせします。

提出書類

  1. 履歴書(市販の書式)を使用して、写真(直近3か月以内に撮影したもの)を貼付してください。
  2. 職務経歴書
  3. 社会福祉士または精神保健福祉士の資格証の写し
  4. 志望動機の作文(400字詰原稿用紙1~2枚)

申し込み方法

上記の提出書類を平成31年1月24日(木曜日)までに提出してください(必着)。

  • 郵送の場合は、封筒表面に「非常勤職員選考書類在中」と明記してください。
  • 持参の場合は、月曜日~金曜日の午前9時から午後5時までに、千代田区役所3階生活支援課へ持参してください。

持参・送付先

〒102-8688 九段南1-2-1

千代田区役所 生活支援課 生活支援係

その他

  • 提出書類は、今回の非常勤職員募集目的以外には使用しません。
  • 申し込みの書類は返却しません。無効になった場合は、事務局で破棄します。
  • 特別職非常勤職員の職は、地方公務員法の改正に伴い、平成32年3月31日で職を廃止する予定です。平成32年4月1日以降は、一般職非常勤である「会計年度任用職員」として新たに職が設置される場合があります。その場合は、報酬水準、勤務時間等の勤務条件に変更が生じる可能性があります。

お問い合わせ

保健福祉部生活支援課生活支援係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4126

ファクス:03-3264-0927

メールアドレス:seikatsushien@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?