• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 区政 > 広報 > プレスリリース > 平成26年プレスリリース > 平成26年2月プレスリリース > 平成26年2月21日 2月21日 第6回「千代田ビジネス大賞」を発表!~大賞は「株式会社コンベンションリンケージ」に決定~

ここから本文です。

更新日:2014年2月24日

平成26年2月21日 2月21日 第6回「千代田ビジネス大賞」を発表!~大賞は「株式会社コンベンションリンケージ」に決定~

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

公益財団法人まちみらい千代田(理事長 山﨑芳明)では、2月21日(金曜日)、ちよだプラットホームスクウェア(千代田区神田錦町3-21)で、第6回「千代田ビジネス大賞」表彰式を行いました。

千代田区には、35,000に及ぶ事業所があり、その中には優秀な中小企業が数多く存在します。まちみらい千代田では、特徴のある優れた事業実績を挙げている元気な中小企業を応援するため、平成20年度から「千代田ビジネス大賞」を創設し、中小企業の模範となるような優秀な企業を表彰しています。

写真
各賞受賞企業

今回は、21社の応募があり、一次審査(書類選考)を経て18社が二次審査(現地訪問調査)に進みました。受賞企業は下記のとおりです。

表彰式では、各賞の受賞企業に賞状と記念品が贈られました。大賞に選ばれた株式会社コンベンションリンケージの平位博昭代表取締役社長は「今回の受賞をきっかけに千代田区から世界のビジネスを展開していきたい。」と話していました。

まちみらい千代田では、受賞した各企業の紹介広告を広報紙「まちみらいニュース」、ホームページ「千代田day’s(外部サイトへリンク)」で掲載していく予定です。

千代田ビジネス大賞の受賞企業

大賞

  • 株式会社コンベンションリンケージ(国際貢献部門)

選考理由

  1. 同時通訳、翻訳業からスタートして、その高い語学力・専門性・コーディネイト力を活かして、コンベンション運営に乗り出した革新性。
  2. 資金回収までのサイトが長い業界にあって、無借金運営を続けて、毎期黒字化しながら着実に売上を伸ばしている財務の健全性。
  3. コンベンション業務を通じて、国家・民族・宗教の枠を超えたネットワークと話し合いの場を構築し、国際社会における日本の地位向上の契機をもたらした社会貢献性。

写真
千代田ビジネス大賞(株式会社コンベンションリンケージ)

千代田区長賞

  • 株式会社ミノダ(経営革新部門)

写真
千代田区長賞(株式会社ミノダ)

東京商工会議所千代田支部会長賞

  • フジマイクロ株式会社(ユニーク部門)

優秀賞

  • ジャパンメディアシステム株式会社(ニュービジネス部門)
  • 株式会社ピアンテック(ニュービジネス部門)

特別賞

  • 株式会社ギャプライズ(ユニーク部門)
  • 株式会社シオザワ(安全安心部門)
  • 株式会社アイズファクトリー(ニュービジネス部門)

千代田ビジネス大賞は下記11部門より構成されています

1.経営革新部門、2.ユニーク部門、3.優秀老舗部門、4.ワークライフバランス部門、5.ニュービジネス部門、6.環境貢献部門、7.安全安心部門、8.国際貢献部門、9.いきいき部門、10.文化伝統部門、11.自由部門

問い合わせ

公益財団法人まちみらい千代田 産業まちづくりグループ 電話 3233-7558

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道主査

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?