トップページ > 区政 > 広報 > プレスリリース > 平成26年プレスリリース > 平成26年6月プレスリリース > 平成26年6月4日 ウォーキング・プラス・千代田の環境物語り~環境活動とウォーキングを組み合わせたら千代田の魅力が見えてきた!~

更新日:2014年6月5日

ここから本文です。

平成26年6月4日 ウォーキング・プラス・千代田の環境物語り~環境活動とウォーキングを組み合わせたら千代田の魅力が見えてきた!~

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

CES推進協議会は、千代田区内を歩いて健康増進しながら、環境問題を考える恒例イベントの「ウォーキング・プラス」を開催します。

今回は、「千代田の環境物語り」と題し、季節ごとに全3回で構成、「野鳥」「東京・千代田の夜」「ごみ」をテーマに、自然環境・エネルギー・廃棄物問題と、それぞれ違った角度から千代田区の身近な環境問題を考えます。※第1回は受付終了しています。

第1回 ウォーキング プラス 野鳥の物語り(申込終了)

とき

6月7日(土曜日)午前9時~

内容

夏鳥を探そう
講習「都市生活と夏鳥減少の意外な関係」

写真:野鳥イメージ

参加費

1人300円(資料代・保険料含む)

歩く場所

日比谷公園

第2回 ウォーキング プラス 東京・千代田の夜の物語り

とき

8月22日(金曜日)午後6時30分~

内容

排熱場所の観察とヒートアイランド現象体感
都心の照明(夜景)や夜行性動物の観察

写真:夜景イメージ

対象

18歳以上

参加費

1人300円(資料代・保険料含む)

歩く場所

丸の内地区、皇居周辺、日比谷公園

申込期間

7月20日(日曜日)~8月8日(金曜日)

第3回 ウォーキング プラス ごみの物語

とき

12月6日(土曜日)午前10時~

内容

歴史的建造物や特色ある施設を見学しながらごみ拾い

ごみの地域性、その背景、行き先などについて考えてみよう

対象

どなたでも(小学生3年生以下は保護者同伴)

参加費

1人300円(資料代・保険料含む)

歩く場所

秋葉原地区

申込期間

11月5日(水曜日)~11月28日(金曜日)

問い合わせ

CES協議会事務局(電話:03-5211-5085)

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?