トップページ > 区政 > 広報 > プレスリリース > 平成26年プレスリリース > 平成26年9月プレスリリース > 平成26年9月4日 9月7日 都心3区と福島県のママさんバレーボールチームが交流大会を開催

更新日:2014年9月5日

ここから本文です。

平成26年9月4日 9月7日 都心3区と福島県のママさんバレーボールチームが交流大会を開催

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

東日本大震災が起こる以前、東京電力は、地域(特に福島・新潟などの電源立地地域と電力消費地域)交流を目的に9人制ママさんバレーボール大会「TEPCO杯」を催していましたが、この大会は東日本大震災によって中止され、以後、開催されていません。

「今、福島ではバレーボールも楽しむ場所も機会もなくなってしまった。福島のチームを招いて、以前のように楽しい交流試合をしよう。」

平成24年度、それまで「TEPCO杯」によって交流のあった都心3区(千代田・中央・港)の家庭婦人バレーボールチームは、大会を通じた「福島の復興支援」を目指して募金活動を行ってきました。

募金活動開始から3年目を向かえ、9月7日、福島県広野町・楢葉町の混合チームと富岡町のチーム(計2チーム)を招き、念願の交流大会が実現します。

大会概要

大会名

千代田区レディースバレーボール交流大会および福島復興支援大会

開催日時

平成26年9月7日(日曜日)午前9時から

会場

千代田区立スポーツセンター(千代田区内神田2-1-8) 3階主競技場

参加チーム

8チーム(福島2チーム、東京6チーム)

  • 広野町・楢葉町混合チーム(福島県広野町・楢葉町)
  • ドリーム富岡(福島県富岡町)
  • CHIYODA(千代田区)
  • 和泉小エンジェルス(千代田区)
  • コピィーヌ(中央区)
  • 土筆クラブ(中央区)
  • 芝浦(港区)
  • 笄クラブ(港区)

主催

レディースバレーボール交流実行委員会、千代田区

実行委員長

木村 育美(千代田区)

問合せ

千代田区文化スポーツ課(電話番号:03-5211-3627)

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?