トップページ > 区政 > 広報 > プレスリリース > 平成27年プレスリリース > 平成27年3月プレスリリース > 平成27年3月11日 千代田図書館にて出版業界との情報交換会を行います

更新日:2015年3月11日

ここから本文です。

平成27年3月11日 千代田図書館にて出版業界との情報交換会を行います

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

千代田図書館は、千代田区の地域産業でもある出版業界との連携事業に力を入れており、出版社などと連携展示やイベントを行っています。また、2010年からは、年2回、出版社との情報交換会を開催し、様々なテーマで出版社、図書館、書店の協働のあり方などを考えてきました。

今回で10回目となる情報交換会では、出版業界との連携事業についてのご説明後、「出版業界にとって公共図書館が良くなったと感じるところと、これから改善して欲しいところ」をテーマに、ゲストパネリストの方々に、出版社、書店、図書館ユーザー、それぞれの視点で討論していただきます。その後、出版社との連携展示の具体例として、昨年開催した「平凡社100周年『別冊 太陽』展」の事例をご紹介します。

様々なかたちで出版に携わる方々の意見交換の場となります。ぜひご注目ください。

注釈:これまでは出版業界の方のみでの開催でしたが、今回は一般の方の傍聴枠を設けています。

パネルディスカッションテーマ

出版業界にとって公共図書館が良くなったと感じるところと、これから改善して欲しいところ

パネリスト

  • 成瀬雅人氏(原書房代表取締役社長)
  • 八木志朗氏(柏書房編集者)
  • 猪谷千香氏(ジャーナリスト、「つながる図書館」著者)
  • 空犬太郎氏(編集者・ライター、「本屋会議」執筆者)
  • 市川紀子氏(有隣堂経営企画本部社長室)

開催スケジュール

第1部

午後2時から午後2時30分

  • 挨拶(千代田図書館館長 望月千恵子)
  • 千代田図書館における出版業界に関する取り組みについて(千代田図書館企画担当)

午後2時30分から午後4時30分

  • パネルディスカッション(パネリスト5名)

第2部

午後4時40分から午後5時

  • 出版社と連携した館内展示の具体例紹介(千代田図書館企画担当)

日時

平成27年3月24日(火曜日)午後2時から午後4時30分(開場:午後1時30分)

場所

千代田区役所1階区民ホール

オプション

図書館コンシェルジュによる館内ガイドツアー(午後1時15分から午後1時45分)

一般傍聴申込方法

事前申込制、先着順、約20名、参加費無料
次のメールアドレスに、1.お名前、2.ガイドツアー参加の有無、をご記載の上、お申し込みください。

申込先:kikaku@library-chiyoda.jp

お問い合わせ

千代田図書館広報担当(電話番号:03-5211-4288)

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?