更新日:2015年9月24日

ここから本文です。

平成27年9月19日 古事記の成立と神々の世界

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

書名はよく知っていても読んだことはないというのが「古事記」かもしれません。その「古事記」の成立や内容について概略を解説するとともに、神話の一部を紹介しながら、神話とは何か、神話はなぜ語られるのかを、「古事記」研究の第一人者である講師がわかりやすくお話します。

真福寺本古事記の画像

真福寺本古事記

講師

三浦 佑之(みうら すけゆき)

1946年三重県生まれ。古代文学・伝承文学専攻。千葉大学教授などを経て、現在、立正大学文学部教授。第五回上代文学会賞、第一回角川財団学芸賞、第一回古代歴史文化みやざき賞、受賞。著書に「古事記講義」(文春文庫)「古事記を読みなおす」(ちくま新書)など。

写真:三浦佑之氏

 

開催概要

日時

平成27年10月28日(水曜日)午後7時から午後9時(受付は午後6時30分から)

会場

日比谷図書文化館 地下1階 日比谷コンベンションホール(大ホール)

定員

200名(申込順)

参加費

1,000円

申込方法

来館(1階受付)、電話(03-3502-3340)、Eメール(college@hibiyal.jp)のいずれかにて1.講座名、2.お名前(ふりがな)、3.電話番号をご連絡ください。

お問い合わせ

日比谷図書文化館 広報担当(電話番号:03-3502-3342)

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?