• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 区政 > 広報 > プレスリリース > 平成29年プレスリリース > 平成29年9月プレスリリース > 平成29年9月13日 9月20日開会第3回区議会定例会の招集を告示~補正予算、決算認定など~

ここから本文です。

更新日:2017年9月13日

平成29年9月13日 9月20日開会第3回区議会定例会の招集を告示~補正予算、決算認定など~

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

千代田区は本日(9月13日)、9月20日に開会する「平成29年第3回区議会定例会」の招集を告示しました。開会時の提出予定案件は、予算1件、決算1件、条例3件、報告5件です。

予算(1件)

1.平成29年度千代田区一般会計補正予算第1号

(概要)
1.歳入歳出予算及び債務負担行為の補正
補正前の額545億9,913万9千円から2億6,833万円を減額します。
内容は、(仮称)区立麹町仮住宅の整備に要する経費について、事業の進捗状況から、本年度の建築工事及び工事監理委託に係る支出額に変更が見込まれるため、予算の一部を減額するものです。この結果、補正後の一般会計予算額は、543億3,080万9千円になります。
また、債務負担行為の補正として、平成29年度当初予算において設定した債務負担行為を廃止のうえ、新たに追加します。

  • 債務負担限度額:1,276,300千円を1,544,630千円(268,330千円増)に変更
  • 債務負担期間:平成30年度を平成30年度から平成31年度に変更

2.繰越明許費
四番町保育園・児童館等の整備に要する経費について、事業の進捗状況から、基本設計が年度内に完了しない見込みとなったため、繰越明許費(47,821千円)を設定するものです。

決算(1件)

1.平成28年度千代田区各会計歳入歳出決算の認定について

(概要)地方自治法第233条第3項の規定に基づき、平成28年度決算を議会の認定に付します。

平成28年度千代田区歳入歳出決算総括(単位:円)

会計別

歳入決算額

歳出決算額

差額

一般会計

59,904,248,713

57,725,759,876

2,178,488,837

国民健康保険事業会計

6,139,943,979

5,369,829,993

770,113,986

介護保険特別会計

4,126,962,357

3,817,829,489

309,132,868

後期高齢者医療特別会計

1,570,197,060

1,483,126,846

87,070,214

合計

71,741,352,109

68,396,546,204

3,344,805,905

条例(3件)

1.千代田区役所出張所設置条例等の一部を改正する条例

(概要)平成30年1月1日から三崎町と猿楽町の町名がそれぞれ神田三崎町、神田猿楽町に変更されることに伴い、当該変更される町名が条文中に規定されている千代田区役所出張所設置条例外3条例において所要の改正を行うものです。

2.千代田区の行政委員会委員並びに非常勤の監査委員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例

(概要)地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部改正により、教育委員会委員長と教育長を一本化する新たな教育長制度が導入されたことに伴い、教育委員会委員長の報酬に関する規定を削るほか、規定の整備を行うものです。

3.千代田区特別区税条例等の一部を改正する条例

(概要)地方税法の一部改正に伴い、住宅借入金等特別税額控除及び軽自動車の燃費性能基準に応じた税額軽減の適用期限の延長等について定めるほか、規定の整備を行うものです。

報告(5件)

財政指標

1.平成28年度千代田区財政健全化判断比率について

(概要)地方公共団体の財政の健全化に関する法律第3条第1項の規定に基づき、監査委員の意見を付して報告するものです。

契約変更

1.区立九段小学校・幼稚園改築電気設備工事請負契約の一部を専決処分により変更した件について

2.区立九段小学校・幼稚園改築空調設備工事請負契約の一部を専決処分により変更した件について

3.区立九段小学校・幼稚園改築給排水衛生設備工事請負契約の一部を専決処分により変更した件について

(概要)平成27年10月21日に議決を得た区立九段小学校・幼稚園改築電気設備工事請負契約外2件について、「議会の議決を得た契約の変更に関する区長の専決処分事項の指定について」(平成21年6月19日議決)に基づき、専決処分により契約金額を変更したので、地方自治法第180条第2項の規定に基づき報告するものです。

損害賠償

1.損害賠償請求事件に関し専決処分により和解した件について

(概要)平成29年6月21日、特別区道(隼町4番地先)上で街路樹が倒れた際、走行中のタクシー車両を損傷させた事故にかかる損害賠償請求事件について、地方自治法第180条第1項の規定による「訴の提起等の区長専決処分に関する件」により、区が31万円を支払うことで和解したため、同条第2項の規定に基づき報告するものです。

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道主査

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?