• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 区政 > 広報 > プレスリリース > 平成29年プレスリリース > 平成29年9月プレスリリース > 平成29年9月20日 飼い主のいない猫の里親さがし「猫の譲渡会」を開催します~殺処分ゼロを継続するため、ボランティア団体と区が共同開催~

ここから本文です。

更新日:2017年9月20日

平成29年9月20日 飼い主のいない猫の里親さがし「猫の譲渡会」を開催します~殺処分ゼロを継続するため、ボランティア団体と区が共同開催~

このページは、上記日付によるプレスリリース(報道機関への情報提供)を掲載したものです。現在の事業等をお知らせする内容とは限りませんので、ご注意ください。

写真:保護された猫一般社団法人ちよだニャンとなる会(代表:古川尚美)と千代田区は、10月1日(日曜日)、区内で保護された飼い主のいない猫のうち、家庭での暮らしに順応しやすい猫に家族を見つける「猫の譲渡会」を千代田区役所(千代田区九段南1-2-1)で開催します。

「猫の譲渡会」は、2011年から同会が中心となって実施しているもので、今回で18回目です。これまで17回の譲渡会で新しい家族に引き取られた猫は186頭、ニャンとなる会が独自に譲渡してきた頭数を含めると、800頭を超えます。

今回の譲渡会には、生後3か月から12歳程度までの約25頭の参加が予定されています。

千代田区と猫の殺処分ゼロ

同会と区は、飼い主のいない猫の繁殖を抑え、地域環境の向上と動物愛護の推進につなげることを目的に、飼い主のいない猫の一時保護、去勢・不妊手術を行い、元の場所に戻して「地域猫」とする「TNR(Trap/Neuter/Return)」を協働しています。
「猫の譲渡会」と合わせ、区は、2011年(平成23年)に全国で初めて「猫の殺処分ゼロ」を実現し、現在でも継続しています。千代田区内で保護された猫が東京都動物愛護相談センターで取り扱われることはありません。

猫の譲渡会 概要

日時

10月1日(日曜日)12時~午後4時

会場

千代田区役所(千代田区九段南1-2-1)1階 区民ホール

譲渡対象となる猫

生後3か月から12歳程度までの25頭(予定)
ワクチン接種、駆虫、ウィルス検査、去勢・不妊手術、マイクロチップ装着済み

費用負担

なし(譲渡会参加、猫の譲渡とも)

参加

どなたでもご参加ください。事前申込不要

注意事項

  • 外部からの犬猫の持ち込みは禁止です
  • 譲渡を希望する場合は、当日、会場で担当者と面談していただきます
  • 譲渡会の当日は猫との面会のみで、猫をお渡しすることはありません。譲渡が決定したら、後日、同会ボランティアが猫をご自宅までお届けします
  • 譲渡先は、猫がより良い環境で終生、適正に飼育されると判断されたご家庭を選ばせていただいています
  • 猫の適正な飼育の方法については、アドバイスさせていただきます

お問い合わせ

猫の譲渡会について:一般社団法人ちよだニャンとなる会(電話番号:070-1467-2828)
区の施策・対応について:千代田保健所 地域保健課(電話番号:03-5211-8164)

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道主査

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?