更新日:2016年11月21日

ここから本文です。

映像広報「わがまち千代田」 No.378

帰宅困難者対応訓練~まずは身を守る・あわてて帰宅しない~

内容

地震発生時、自分たちはどこにいるかわかりません。家の中、会社、学校、買い物中など、さまざまです。

約82万人もの昼間区民を抱える千代田区では、首都圏直下型地震が発生した場合、約50万人もの帰宅困難者が発生すると想定されています。

今号では、3月に実施され、約1,000人が参加した帰宅困難者対応訓練の様子と併せて、区の防災対策や、帰宅困難者受入施設の取り組み、事業者の備蓄状況等をご紹介します。

東日本大震災から3年が経過した今、再度、防災対策を見直しませんか。

映像広報「わがまち千代田」は、千代田区公式チャンネル(外部サイトへリンク)からもご覧になることができます。

お問い合わせ

政策経営部広報広聴課報道担当

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4172

ファクス:03-3239-8604

メールアドレス:chiyoda@city.chiyoda.tokyo.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?