• 文字の大きさ・色を変えるには
  • 音声読み上げ
  • English
  • 中文
  • 한글
  • 千代田区コールセンター
  • 電話 03-3264-3910 年中無休 朝8時から夜9時まで

ホーム > 区政 > 施策・計画 > 意見公募(パブリックコメント) > 平成28年度意見公募(パブリックコメント) > 二番町国有地を活用した高齢者施設の整備に対する意見募集

ここから本文です。

更新日:2016年10月18日

意見の募集は終了しました。

二番町国有地を活用した高齢者施設の整備に対する意見募集

区は、ちよだみらいプロジェクト(千代田区第3次基本計画)において、高齢者が住み慣れた地域で、住み続けることができるよう、特別養護老人ホームや認知症グループホームなどの介護施設を計画的に整備することとしています。

一方、介護を理由とする離職者の増加が社会問題化する状況の中で、国は「介護離職ゼロ」に直結する緊急対策の一つとして、介護施設整備のための国有地の積極的な活用について方針を示し、地方自治体が介護施設整備を進めることを求めています。

こういった背景を受けて、国と区の間で協議を進めてきた結果、区は二番町の国有地を活用して、特別養護老人ホームなどの介護施設の整備を進めていく考えです。

二番町国有地を活用した高齢者施設の整備へ、皆様のご意見をお寄せください。

整備対象場所

所在地

千代田区二番町7-26外1筆(旧二番町国家公務員合同宿舎および衆議院職員宿舎)

敷地面積

2,299.59平方メートル

整備を想定している内容

  1. 特別養護老人ホーム:定員100人程度
  2. 認知症高齢者グループホーム:定員18人程度
  3. 併設ショートステイ:特別養護老人ホームの1割程度の定員

当該国有地を国が貸付を行うにあたっては、国の資料「介護施設整備に係る国有地活用について」(PDF:239KB)に示された施設整備が対象となり、それに基づき、区の高齢者施設整備計画や敷地条件等から勘案した区の「整備イメージ(案)」(PDF:251KB)を基に1から3の施設内容や定員数を想定しました。

意見の募集期間

平成28年9月16日(金曜日)から平成28年10月17日(月曜日)まで

意見の提出方法

平成28年10月17日(月曜日)までに、次のいずれかの方法で提出してください。

ホームページの意見公募(パブリックコメント)返信フォームによる提出

意見の募集は終了しました。

郵送、ファクス、Eメールによる提出

次の必要事項を記入して、郵送、ファクス、Eメールのいずれかで提出してください。

  • 氏名(名称)
  • 住所(所在地)
  • 千代田区との関係
  • 区内在勤・在学者は勤務先・学校の名称
  • ご意見

Eメールで提出する場合は、件名(タイトル)欄に、「二番町国有地を活用した高齢者施設の整備に対する意見」と入力してください。

意見はファクスおよびEメールの場合は平成28年10月17日(月曜日)必着とし、郵送の場合は平成28年10月17日(月曜日)までの消印を有効とします。

高齢介護課(区役所3階)に持参して提出

書式は自由ですが、郵送、ファクス、Eメールによる提出と同じ必要事項を明記してください。高齢介護課窓口の受付時間は平日の午前8時30分から午後5時15分までです。平成28年10月17日(月曜日)の午後5時15分までに持参してください。

提出先

保健福祉部高齢介護課高齢者施設係(お問い合わせ参照)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部高齢介護課高齢者施設係

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-3625

ファクス:03-3239-8606

メールアドレス:koureikaigo@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?