トップページ > 区政 > 予算・決算・財政 > 事務事業コスト一覧

更新日:2020年11月27日

ここから本文です。

事務事業コスト一覧

区の事務事業に要したコストについて、各年度の決算をもとに、統一的な手法で算出し、公表しています。

行政活動には、あらゆるものに「コスト」がかかっています。しかし、平成11年度決算までは、個々の事務事業について、その内容や金額などが必ずしも明確に把握されておらず、事務事業の費用対効果や効率性などを考えるための精緻な情報となっていませんでした。

行政活動の成果はコストだけで評価されるものではありませんが、事務事業ごとのコストをしっかり把握しておくことは、行政の効率性を高め、限られた財源の有効活用につながります。
また、その事業は必要なのか、執行方法は適切なのか、使用料などの利用者負担は適正なのかといった検討を促すことになります。

さらに、サービスの利用者であり、納税者でもある区民の皆さんに対して、利用と負担などについての説明責任を果たし、区政への参加を促す意味でも欠かすことができないものです。
なお、事務事業コスト一覧の作成にあたっては、平成14年度決算から施設の減価償却費を算出し、発生主義的な考え方を取り入れて作成しています。

今後とも、継続的なコストの把握に努めるとともに、コストの明確化、厳密化に向けての検討を深め、区民の目線に立った、質の高い、効率的な行政サービスの提供を目指します。

(注意) ホームぺージには、直近5年分のデータを掲載しています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

政策経営部財政課 

〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1

電話番号:03-5211-4143

ファクス:03-3264-1466

メールアドレス:zaisei@city.chiyoda.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?